powered by 画RSS

電気自動車はエコじゃない???海外の反応。




sakamoto.jpg

電気自動車はエコじゃない???海外の反応。

ハイブリットカーや電気自動車には、
石油燃料の使用を減少させたり、CO2排出を抑えたりと
エコロジーに優しいと唄うメーカーが多い。

NISSAN が発表したLEAFもまたそうだ。

ところが、

JAPAN TODAYにて

電気自動車は緑を奪う危険性があると記事になっている。
本文、コメントの英語翻訳してご紹介致します。


電気自動車の持ち主はエコ的な自分たちを誇りに思っていたが、
現在、彼らは昨年のメルトダウン後からの原発再運転への戦略と
電気自動車が結びつけられていると気付いた。


20110321_JAPAN-slide-YEAH-jumbo.jpg



長い間、原子力エネルギーは日本の主要資源であった。
しかし、原発を巡る一連の事故をきっかけとして、
日本のこれからの電力供給方法についての議論が活発化した。

現在、電気自動車は原子力問題とともに停滞させられる危険性の
渦中にある。

坂本龍一氏は言う。
「化石燃料、原子力が衰える中で、どのように電気が届けられるのかは多様化する。」
人々は自分たちがどのような電力を選ぶ事が出来る様になるべきである。





海外の人の見方はどうだろうか。

mikemiro 石油とガソリンが電力発電に使われている、自動車はエコだろうか?
私は原発再稼働に激しく反対で日本は代替エネルギー開発に投資する必要がある。


TheBigPicture 原発再稼働はやめて。ちょっとの間、不自由するだけさ。


Elbuda Mexicano ノルウェイは水素を燃料に車を動かしている。


NeverSubmit バッテリーをつくる為の環境負荷はどうなんだろう?
現実的な事を言うと、北アメリカでは−30度になる。リーフはこの環境下では動かなく可能性がある。


Tomasz Stasinski 冷蔵庫、携帯電話は電力で動いてるんじゃないの? 原発と関係して衰退しようとしている?
バカな!! まったく電気を使わなくなってから、電気自動車を避難したら? じゃないとケーキも食べられないよ。


pamelot その車、わらってない??


BessonovYan この話題古いよ。電気自動車は蓄電池関連で問題だらけだよ。そして蓄電池はエコロジーじゃない。三菱、日産には蓄電池利用について答えてほしいな。あ、あと使い終わった電池は日本に戻してほしい。


Gudni Gudnason 私はテスラロードスターに乗ってるよ。そして太陽光エネルギーで蓄電してる。八時間、充電にかかって、400KM乗れる。ソーラーと風力は私たちが世界の平和の為に選択出来る方法。





BuzzB 発電所が化石燃料によってでも、まだ電気自動車は価値があるよ。だって充電はオフピークの夜に充電されるんだから。


Mirai Hayashi 日本は火山活動が活発な世界有数の国。 なんで、地熱発電しないのか理解出来ない。


0f164783925419a3fea3611b52ba2301.jpg



gogogo こんなこと考えた事なかったけど、一理ある。


delrennich 太陽光蓄電できれば、話題だな。


Kapuna 地球自体が原子力、太陽の力によってね。




以上引用


如何でしたでしょうか?
電気自動車の話がきっかけで、電気の発電そのものに焦点が充てられていました。

海外で代替エネルギー開発を行うそもそも技術をもった日本で起こった惨事。
これからの日本の動向に世界が注目しているようです。

ではまた。

img_981006_27125029_0.jpeg






         

    
関連記事
[ 2012/03/27 00:54 ] 科学 | TB(0) | CM(33)



 

>Mirai Hayashi
>日本は火山活動が活発な世界有数の国。 
>なんで、地熱発電しないのか理解出来ない。

10年くらいで熱源が減衰して使えなくなっちゃうような発電方法に頼れないだろ
それに地熱発電を活用してるアイスランドやフィリピンは、主要産業が漁業や農業
日本みたいに大電力が必要って訳じゃないからな
他にも日本ではメインになり得ない理由はある
「利権が~」だけで開発されない訳じゃないんだけどね
どうも解りやすい敵を仕立てたがる傾向がある
[ 2012/03/27 01:37 ] [ 編集 ]

軽自動車は、レンジエクステンダー型EV&EVに新統一すればいいと思う。
暖かい地域は只のEVでもいいけど、寒冷地のヒーターにはガソリンエンジン
(効率のいい湯たんぽ)があったほうがいはず。

上手くやれば、ものすごい新規国内市場が生まれるはず。TPP? 無視でオK。
[ 2012/03/27 01:52 ] [ 編集 ]

 

現状だと原発はまだまだ必要だからね~
震災復興だって電力に余力を持った状態じゃないと中途半端になりそうだし、経済成長も然り。

技術が進歩して、原発に依存する必要がなくなったときにすぐに移行できるかが鍵だな。
原発反対派は代替技術への支援も運動に含めてくれよと思うわ。
[ 2012/03/27 01:57 ] [ 編集 ]

このての番組とか見てるとアイスランドの電力の半分は地熱ですーとか日本でもやればいいんだよとか言ってグラフ出すけどパーセント表示だけじゃなくて総発電量も書かないのは印象操作のような気がする。総発電量が少ないなら簡単に太陽光とか地熱でも賄えるけど電気の消費が大きいから困ってんじゃん。て思う。
[ 2012/03/27 02:01 ] [ 編集 ]

完全な電気自動車は現状微妙
だいたいの車が20km走ると電気が上がってしまう
はっきり言って使い物にならん

液体燃料のエネルギー量を上回るのは難しいと思う
[ 2012/03/27 02:05 ] [ 編集 ]

>私は原発再稼働に激しく反対で日本は代替エネルギー開発に投資する必要がある。

日本は科学技術予算を減らす国ですから無理です。
すべてのモノ作りに必要で、実績もあるスパコンの予算も減らす政治家達。
当分、原子力は手放せないでしょうね。

一番下の写真は、実験中の風レンズ風車だね。
これまでの風力発電より効率良くて、高周波の問題がおきないので、今後の風力発電の本命になるかも。
[ 2012/03/27 03:01 ] [ 編集 ]

電気自動車が電池の損耗や交換、総合的な減価償却でECOかどうか以前に、二酸化炭素は地球温暖化の直接的な原因ではない。しかも二酸化炭素は害悪な物でもない。
それを国際社会が知ったのでカナダなど学会を通じ知ったのでは京都議定書から離脱した。
二酸化炭素利権ってのは中国が設ける為の仕組みだからね、その証拠に日本ほど環境エネルギー効率が優等生な国は無いが、公害を撒き散らすエネルギーが最低な中国に日本は「ペナルティー量として大量のお金を中国に払っている」それだけ見ても矛盾で馬鹿げた制度だが、そもそも二酸化炭素は地球温暖化に関係ないのだからアホに輪を掛けてると言う事だ。
[ 2012/03/27 03:58 ] [ 編集 ]

地熱はどうなんだろうね。今使われてる日本の地熱発電所は非常に古い施設で、新造されるとすれば新しいシステムになるんだろうけど、地熱発電は土壌汚染や枯れて使えなくなるリスクもあるとの事で、自然エネルギーってのはそこが難しい。
[ 2012/03/27 04:41 ] [ 編集 ]

アイスランドみたいなド田舎と比べられても困る
[ 2012/03/27 05:39 ] [ 編集 ]

>地熱はどうなんだろうね。

地熱はちょっと厳しいかな
日本は火山帯だから地熱の資源は豊富だけど、地熱発電に適した場所は「火山活動自体が沈静化している」ってのが求められる
それでいて、「比較的浅い地層に高温岩体が存在している場所」ってのが理想
ま、そんな都合の良い場所はそうそう無い

「国立公園の熱源を全て使えれば、原発20基分に相当する」とかいう報道があったけど
全てって・・・

マスコミも都合の良い事しか報じないからなぁ
[ 2012/03/27 05:43 ] [ 編集 ]

 

皆さん、深夜から明け方まで熱心なことで。
[ 2012/03/27 05:55 ] [ 編集 ]

そもそも地熱発電が原発の代わりになるくらいなら、とっくにやっているって
何か一つで原発を超えるのなら、ここまでの騒ぎになるかいな
[ 2012/03/27 05:56 ] [ 編集 ]

水素も電力が無いと生産できない
電力が余ってる国が売るなら電力の代替えが出来るかもしれないが、そんな都合のいい話も無い
[ 2012/03/27 08:44 ] [ 編集 ]

漁礁+発電+連絡橋の浮島って単位で連結。東京~大島とか。

風力、波力(潮流)、海上ソーラーとかセル単位で、
場所に合わせて組み合わせ。
他に、海底温泉、メタン氷、海面と深層水の温度差?とか。
発電方法別にそれぞれ、互換のある共通イカダ(島)を量産。輸出。

それぞれ、海上・海底で連結。橋で漁礁で発電所。夢です。
[ 2012/03/27 11:47 ] [ 編集 ]

地熱発電の問題は自然ではなく永田町

温泉の水蒸気にこだわらなければ、どこでも地熱は
得られるし、蒸気圧が衰える事はない。
揮発しやすい媒体を使ったバイナリー発電は開発済みだ。
ただ、原発を売っているアメリカの傀儡政権に原発を
押し付けられてライセンス生産している日立や三菱が
妨害しているだけ。
[ 2012/03/27 12:28 ] [ 編集 ]

日本で使える場所を探したら、もう海を使うしか無いような・・・
風力や潮力か・・
[ 2012/03/27 13:48 ] [ 編集 ]

地熱発電はコストパフォーマンスと環境負荷でやりにくいって聞いたけどどうなんだろうね
原子力よりいいと思うんだけどなあ
[ 2012/03/27 17:13 ] [ 編集 ]

この多発している地震を利用するしかないだろ
次世代エネルギーを研究しつつ、この30年ぐらいは地震の振動をエネルギーに変えてしのごう
[ 2012/03/27 18:16 ] [ 編集 ]

洋上風力はヨーロッパのように遠浅の海じゃないから実用化のハードルが高い。
最後の画像のような浮体式洋上風力発電所が完成するまでには相当の時間がかかる(実用化するのか?)
再生可能エネルギーが主力になれるかどうかはまだ判断できる時期ではないと思う。
[ 2012/03/27 18:30 ] [ 編集 ]

高性能なバッテリーが実用化すれば自然エネルギーも使い物になるが、
現状では(水力以外は)エネルギー供給の不安定要素でしかないものな
外交が弱く資源も乏しい日本は当面原発に頼るしか無いよ

オイルマネーを海外にばら撒くより原発マネーを国内に撒く方が景気対策にもなるし
[ 2012/03/27 18:52 ] [ 編集 ]

>BuzzB 発電所が化石燃料によってでも、まだ電気自動車は価値があるよ。だって充電はオフピークの夜に充電されるんだから。

オフピークの供給電力は概ね原発由来じゃね?
発電の特性上

今の日本みたいに夜間も火力ブン回してたら施設の寿命も数年と持たないし、資源効率考えればガソリン車のが断然良い
[ 2012/03/27 18:59 ] [ 編集 ]

 建設、建設するまでのインフラ整備、維持管理、発電可能条件をすべてひっくるめて考えると、原発が一番環境に優しいんだけどね

 放射能での汚染と、原生林を切り開く事による生態系の破壊を比較した時に後者の方が被害が「圧倒的」に大きい事に気づかなければ、この結論にはならないけど
 遺伝の欠損は数世代に掛けて広がり数世代あればこの状況に対応した子孫が生まれるけど、物理的破壊で生活環境が壊れたら数世代後には種が滅亡してるんだよ

 ま、人間が滅びるのが自然に一番優しい事さwww
[ 2012/03/27 23:24 ] [ 編集 ]

色んな方法を試して色んな技術を開発すればいい。
他国にない先進技術は売れるしエネルギー調達方法の分散化でリスクの軽減にもなるだろう。
それぞれに長所も短所もあるのだからうまく補いあえばいい。
[ 2012/03/28 01:55 ] [ 編集 ]

 

政府と経団連はデフレ対策のスマートグリッドに活路を見出そうとしていますが、
スマート家電、スマート住宅、電気自動車、それらを繋ぐICTに共通するのは「電気」
特に電気自動車は蓄電池の充電に時間がかかるために各家庭における夜間充電は
欠かせません。そうなると夜間電力の消費が増える、つまりベース電力が不足しますよね?
ベース電力をこれまで安定的に支えてきた水力発電・原子力発電ですが、
再稼動問題に加えて老朽化した発電所の建替え、新設が進んでいません。
こうした現状を鑑みれば、液化天然ガスや原油を必要とする火力発電の需要が
衰えるどころか逆に盛んになっていることに気がつくはずなんですが・・・
[ 2012/03/28 02:38 ] [ 編集 ]

地熱発電はね
地震を増やしてしまう副作用があるんだ
[ 2012/03/28 10:12 ] [ 編集 ]

> Kapuna 地球自体が原子力、太陽の力によってね。

太陽は原子力ではなく核融合
地球内部にも放射性元素があるけど原子力ではなくてただの崩壊
[ 2012/03/28 13:34 ] [ 編集 ]

日本で事故が起こったことは意義深い
原発より高効率なエネルギー生産を発明すりゃ良いだけの話だ。
[ 2012/03/29 00:55 ] [ 編集 ]

地熱発電が日経新聞で強く押されていた
開発を積極的に進めるために、政府は国立公園、国定公園での開発も容認するようだ。
国立公園、国定公園には有望な金鉱があることが知られている。

地熱発電の調査を名目に次々に金鉱が海外勢力に買われて行くだろう。

新聞テレビの表面だけを見ていてはだめだよ。
[ 2012/04/01 16:19 ] [ 編集 ]

2012/03/27 12:28の意見に関して

もう誰も見ていないだろうが、見逃すわけにはいかんから突っ込んでおく。

>温泉の水蒸気にこだわらなければ、どこでも地熱は得られる
地下深くまで掘削すると強烈な地圧から開放された水蒸気やガス(腐食性物質や爆発性物質、さらに放射性ラドンも入っている)が大量に噴出する。
大量の冷却水があれば水蒸気はどうにかなるが、そうでない場合はガスと一緒に垂れ流すことになる。
地熱を得たところで、それを使えないようでは意味がない。

>蒸気圧が衰える事はない
地下の温度分布は場所によって大きく違うし、時間経過と共に大きく変動幅するため、たまに井戸を掘り直す必要がある。
過去にその掘削作業中に熱水噴出事故が起きていて、死者も出ている。
("鬼首地熱発電所 事故"で検索)
[ 2012/04/01 16:58 ] [ 編集 ]

電気自動車ね…
ちょっと話は逸れるけど、
台風や地震とかで停電したらアウトだよね
[ 2012/04/18 20:19 ] [ 編集 ]

人間が消費する地熱ごときで地球が冷えるわけないじゃない。

地熱と太陽光は実質無限のエネルギーだ。人類が消滅するするまで
余裕で使える。
[ 2013/04/26 14:52 ] [ 編集 ]

      

>掘削作業中に熱水噴出事故が起きていて、死者も出ている


これ覚えてれるよ
ものすごく遠くまで吹き飛ばされてたんだよね
地熱利用もっとすればいいのにって軽く考えてた時で、こんなに危険が伴うのかと無知を反省した、、、、

亡くなった作業員の方のご冥福をお祈りします
[ 2014/09/06 11:33 ] [ 編集 ]

福島第一に、放射性廃棄物の崩壊熱や地熱を利用した温度差発電の研究開発施設を建設するべき。
あと、原子炉を小さくしないと。
[ 2014/11/10 11:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jipangnet.blog.fc2.com/tb.php/11-5d22cff5


         

ブログパーツ