powered by 画RSS

彼は科学界の半沢直樹! ノーベル賞受賞 中村さんが、日本企業に苦言。海外の反応




shuji-nakamura.jpg


ノーベル賞、勝因は「怒り」=日本企業に苦言も―中村さん

 社員時代は青色LEDの開発に孤軍奮闘。退職後は発明の対価をめぐって日亜化学と裁判で闘った中村さんは、鋭い言葉で日本の研究環境や企業を批判してきた。会見では米国を研究拠点に選んだ理由について「研究者に多くの自由が与えられ、一生懸命やれば、みんなにチャンスがある」と語り、「日本では性別や年齢などの差別により、全員にチャンスがあるわけではない」と残念がった。

Msn ニュース
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/ノーベル賞、勝因は「怒り」=日本企業に苦言も―中村さん/ar-BB86M2a


中村氏の発言は、外国向けメディアでも取り上げられ話題となっておりました。
英語コメントを翻訳して海外の反応をお届け致します。
世界の人々の反応はいかがでしょうか?




海外反応引用
http://www.japantoday.com/category/national/view/nobel-winner-nakamura-was-salaryman-who-took-on-bosses





・彼は科学の世界の半沢。




・本当に偉大な発明。




・アメリカ人としても嬉しい。




・彼は自分が行きやすい場所に移動しただけ。




・彼の選択は素晴らしい行為だと思う。




・彼は日本の心。




・今日初めて知ったけど、尊敬するわ。




・中村氏と同じような問題を抱えているサラリーマンは日本に沢山いるだろうな。




・契約書に書いてある事が全てだと思う。



_その契約を結ばないといけない状況にある事が問題。




・この発明は本当に凄い事。
 この会社はいくら稼ぐんだ?




・日本の宝になるべき人物を逃すとは。。。




・人は評価されるべき所に行く方が良い。




・彼はきっと日本の社会にも影響を与えるな。




・彼は今はアメリカ人。




・ブラボー!!




・この状況は変わらなければならない。




・なんで青色は難しかったんだっけ?





本当におめでとうございます!!
ではまた!

         

    
関連記事
[ 2014/10/09 17:05 ] 科学 | TB(0) | CM(156)



企業批判や年齢性別などに縛られる社会批判はどんどんするが良い。
英語公用語とかいってんのは呆れるが。
[ 2014/10/09 17:19 ] [ 編集 ]

こいつの特許誰も使ってないし、その特許でさえ部下の手柄横取りなんだが
そのクズが日本叩き
なんだろうねえ・・・
ノーベル賞も軽くなったもんだ
[ 2014/10/09 17:19 ] [ 編集 ]

日本を叩かれて切れるやつが多すぎ問題
日本の研究者や技術者軽視は事実だし問題にすべき
そんなだから技術流出が起きる、皆金に釣られるんだ、金をケチるのが悪い
[ 2014/10/09 17:25 ] [ 編集 ]

発明した人ではなく
生産化の試作第一号を作った人ってちゃんと言わないと

そして現在の生産に彼の技術は使われておらず
日本国内の企業で自ら資本を集めるわけではなく社員契約で
会社の金でアメリカに留学し実験の仕組みを覚え
会社の金ですでにある実験を繰り返し
正解を実行できたラッキーボーイ

他の二人とは別のオマケ受賞
[ 2014/10/09 17:26 ] [ 編集 ]

なんでもマスゴミに煽られてバッシングに加わるのもどうかとw
[ 2014/10/09 17:26 ] [ 編集 ]

発明した人ではなく
生産化の試作第一号を作った人ってちゃんと言わないと

現在の生産に彼の技術は使われておらず
日本国内の企業で自ら資本を集めるわけではなく社員契約で
会社の資金ですでにある実験を繰り返し
正解を実行できた幸運の人

他の二人とは別のオマケ受賞
[ 2014/10/09 17:27 ] [ 編集 ]

>日本を叩かれて切れるやつが多すぎ問題
>日本の研究者や技術者軽視は事実だし問題にすべき
>そんなだから技術流出が起きる、皆金に釣られるんだ、金をケチるのが悪い

むしろかなり研究者への平均の給与が高い国が日本
他所だとマイナスが大勢いて
成功者が巨万の富を得られるシステム

実績もなにもなく何年も利益を出さず
それでも会社で実験が出来るのは日本くらい
[ 2014/10/09 17:30 ] [ 編集 ]

がんばってバリバリ稼いだ優秀な人の分け前もらわないと、なんにもできない我々は
暮らしていけませんからね。
[ 2014/10/09 17:31 ] [ 編集 ]

確かにアメリカの環境は素晴らしいんでしょう。
でもそのアメリカも、日本での研究で実績出した中村氏だから破格の待遇で迎えたのであってまだ研究中だった頃に留学したアメリカ時代は特に厚遇したわけじゃないらしいけど。
[ 2014/10/09 17:32 ] [ 編集 ]

※3
金を貰ってないのは経営者なども同じ
アメリカのCEOとかだとアホかと言われるぐらい貰うが任天堂とか三菱レベルでもほんとに貰ってない。
要するに日本がアメリカなどと違って格差社会じゃないことに問題があるというジレンマ。
[ 2014/10/09 17:32 ] [ 編集 ]

>がんばってバリバリ稼いだ優秀な人の分け前もらわないと、なんにもできない我々は
>暮らしていけませんからね。

がんばってバリバリ稼いだ会社のお金で研究費用を用立ててもわないと、何も出来ないのが日本の技術者
暮らすどころか明日の生活費も出ない。
[ 2014/10/09 17:33 ] [ 編集 ]

有能なヤツはダメなヤツの文まで稼がなきゃいけないのは当たり前。
そんなんで対価を要求するなんて、日本人としての謙虚さが足りない。
[ 2014/10/09 17:34 ] [ 編集 ]

取締役の報酬とかは日本は外国に比べて低いし、一般労働者は、過労で待遇は悪い。
そのうえ研究者も不遇かー。
じゃあ、どこが儲かってんの?
[ 2014/10/09 17:34 ] [ 編集 ]

中村氏は青色試作成功後に会社からの年収2000万円に大幅UPしたけど

なぜか会社から2万円しか貰ってないって話になってる不思議

退社するまでに同世代よりも70000万円以上多く会社から貰ってる

でもなぜかこれはマスコミ言わない不思議
[ 2014/10/09 17:35 ] [ 編集 ]

まあ中村問題については色々意見があると思うが
IPSの中村さんみたいに海外の学校出ならまだ解るが
全てを日本でやっておきながらその後にアメリカに行った彼の場合だと
説得力は正直薄い、しかもその後目ぼしい研究成果は無いんだし
まだ錦織のアメリカ育ちの方が説得力はある

日本のベンチャーに対する投資が保守的なのは同意だが
この人が言っても何の説得力も無い
[ 2014/10/09 17:35 ] [ 編集 ]

政府は9日、社員が職務上の研究で発明した特許を「社員のもの」とする現行の職務発明制度について、企業が発明に貢献した社員に報酬を支払う社内ルールを定めることを条件に、「企業のもの」に変更する方針を固めた。
[ 2014/10/09 17:35 ] [ 編集 ]

まあ、グローバルな時代だからね。優秀な人は海外へ行けってことでしょ。
[ 2014/10/09 17:38 ] [ 編集 ]

※13
社会保証費。
日本の借金一千兆の内訳も大体これ。
嫌なら無くしても良いけど、どん底に落ちるのは庶民や中流だよ。
[ 2014/10/09 17:38 ] [ 編集 ]

そもそも、この人は発明なんかしていない。

なぜ、受賞できたのか不思議なレベル。

将来、アメリカでも何らかの問題を起こす予感がする。
あのクレーマーぶりといい、あの攻撃的な顔つきといい、
日本人には受け入れられない。
[ 2014/10/09 17:38 ] [ 編集 ]

実績を作るまでは圧倒的に日本の方が研究者にはやりやすい
生活も出来るしお金も入る

大きな功績を作ったら海外に自分を高く売り込むのが儲かる
これまで利益も出してない自分を飼ってくれてた会社への恩義?なにそれ美味しいの?

これだけの話し
[ 2014/10/09 17:40 ] [ 編集 ]

今の日本企業が落ちぶれて言っている原因には、中村さんのように素晴らしい研究をしているのに、それにみあう待遇を受けていない研究者が少なくないことが、理由の一つなんだよね
外国への技術流出が問題になっているけど、会社で差別されていたり、研究に自由がなかったら、もっと待遇いいところに行きたくなるのは当たり前
会社が研究者をだいじにしてこなかった結果ですよ
[ 2014/10/09 17:42 ] [ 編集 ]

何も発明してないやつがノーベル賞受けれるわけないだろw
最高の実績と栄誉を受けた人から批判は痛快だわ
技術立国日本で技術者が優遇されないという実情は日本の衰退に繋がる
[ 2014/10/09 17:43 ] [ 編集 ]

怒りの研究開発ww

これなぁ自分で会社作ってリスク背負って
開発したなら金稼いで当然だけど日亜化学
にアメリカ留学させて貰って(今は教授だけど
当時は普通の研究員)帰国したら研究室と
研究資金当てて貰って自分はノーリスクで
開発、それで出来たから莫大な金寄越せw
どうなんですかねぇ?
[ 2014/10/09 17:43 ] [ 編集 ]

基礎研究させてくれる企業ってエライと思うけどね
十分な成果が出なくても一定の雇用が保証されてるし
[ 2014/10/09 17:46 ] [ 編集 ]

>>日本では性別や年齢などの差別により、全員にチャンスがあるわけではない

これいつの発言かな?20年前?最近の?
この人を日本出てどのくらいたってるの?
明らかに時代錯誤してるわな
知り合いが研究室とかにいるけど今はもう性別や年齢で差別ってありえないよ(笑)

[ 2014/10/09 17:47 ] [ 編集 ]

>何も発明してないやつがノーベル賞受けれるわけないだろw

重要なものを
たまたまだろうと見つけたらノーベル賞を貰える
進化の過程を推測する重要な化石を
別の目的で採掘しててたまたま見つけたとしても受賞します
[ 2014/10/09 17:48 ] [ 編集 ]

>今の日本企業が落ちぶれて言っている原因には・・・・

とりあえずみんなのコメント読んでから書き込もう
[ 2014/10/09 17:49 ] [ 編集 ]

言ってしまえば、大企業経営者政治家官僚弁護士エリート科学者等から大量の税金取ってこその日本の平等。
アメリカ型社会になった時、お前らがなんて言うか目に見えるようだ。
金持ちエリートどもから税金搾り取れ!!ってね。
まあ少し待ってな。その内そうなるから。
[ 2014/10/09 17:49 ] [ 編集 ]

この人の功績は大きいのかもわからないが、すでに日本人じゃないし、日本人のメンテリティとは違うので取り上げないで欲しいですね。
結果が出てない時代にアメリカで起業してるなら、今ほざいてる事言えばいいけど、結果が出てから金目的で訴訟起こしてアメリカ国籍取ってるんだし、立派な事言える人じゃないと思うよ。
考え方が人それぞれだし、成功したら大きいけど、結果が出なければ日本企業ほど待ってくれないはずだし、この人と同じような考えの方は、日本企業なんて勤めず外国企業に就職するか海外で起業するのがいいと思いますよ。
[ 2014/10/09 17:50 ] [ 編集 ]

>技術立国日本で技術者が優遇されないという実情は日本の衰退に繋がる

日本ほど技術者の生活が保障されてる国はないけどな
一発当てても報酬が少ないノーリスクミドルリターンな国
ハイリスクハイリターンなアメリカと比べて
どっちが科学者に優しいかって話しは
その人の物差し次第だけどね
[ 2014/10/09 17:51 ] [ 編集 ]

>金を貰ってないのは経営者なども同じ
>アメリカのCEOとかだとアホかと言われるぐらい貰うが任天堂とか三菱レベルでもほんとに貰ってない。
>要するに日本がアメリカなどと違って格差社会じゃないことに問題があるというジレンマ。

は?任天堂や三菱のの社長が年収300万だとでもいうのか?
[ 2014/10/09 17:53 ] [ 編集 ]

最初の契約がどうだろうが資金が会社持ちだろうが、ノーベル賞を受けるほどの実績を出した研究者は考えつく限りの栄誉と報酬を受けるべきなんだよ
人類への貢献レベルだし、その人がいなければその成果は出なかったんだから

研究者は自分を最も高く評価してくれる場所に身を置くのが一番幸せ
日本の体質が変わらない限り他国への人材流出は続くだろうね
[ 2014/10/09 17:54 ] [ 編集 ]

>この人を日本出て…

日本語が不得意なら、こういうところに書き込まないでいただけます?
こちらは、個人さんのブログのコメント欄であって、あなたの意味不明な落書きを
披露する場ではありませんよ
[ 2014/10/09 17:55 ] [ 編集 ]

外部からの役員でもないなら社長も安い
任天堂は4000万円
任天堂は社員全員の給与平均が高いから高く感じるかもだけど
で、中村さんは一社員で役員でもないけど2000万円貰ってた
凄く高いと思う
[ 2014/10/09 17:56 ] [ 編集 ]

アメリカみたいな最強の国と比べたらどこでも見劣りしちゃうよ
欧州でも頭脳の流出が著しいし
[ 2014/10/09 17:56 ] [ 編集 ]

>その人がいなければその成果は出なかったんだから

同じ実験は他所でもやてったから
彼が居なくては日亜が一番を取れなかったというだけで
人類は確実に見つけてるよ
[ 2014/10/09 17:58 ] [ 編集 ]

>>[ 2014/10/09 17:55 ] - [ 編集 ]

は?日本人だけど?中村氏に言ってんのになんであんたがキレてんの?
スマホだから打ちミスくらいあるわ
お前みたいに常時ネットしてる訳じゃあないからな

[ 2014/10/09 17:59 ] [ 編集 ]

確実にデキる人を引き抜くのにその国でも高いレベルの環境を提示するでしょ、逆に言えばその国の普遍的レベルでもないんじゃないの。
引き抜くための全力レベルと一般的な日本の研究者がおかれてるレベルと比較してどうすんの
[ 2014/10/09 17:59 ] [ 編集 ]

顔真っ赤な人がいますねw
[ 2014/10/09 18:03 ] [ 編集 ]

発見から年収アップと裁判を経てのアメリカまでの中村さんの行動は
これ以上は自分の能力では何か出来るわけがないと悟っていて
いかに自分を高く売り込めるかだけに労力を注ぎ込んだように見える
[ 2014/10/09 18:03 ] [ 編集 ]

遠慮のない痛快で軽快な白人トーク。
その一方で和解を選んだはずなのに未だに恨み節のドロドロ感。
アメリカならベンチャーだの言うわりに肩書は大学教授というチグハグさ。

良し悪しはともかく、日本人には扱えない人物と感じたね。
どう見てもアメリカ人だった。
[ 2014/10/09 18:05 ] [ 編集 ]

さっきから返信で連投コメしまくってる“ −”のキモさwww
[ 2014/10/09 18:05 ] [ 編集 ]

で、この人はアメリカで何か生み出したの?
[ 2014/10/09 18:07 ] [ 編集 ]

日亜は6億支払い特許も渡した
これでまだ文句言ってるんだから怖いよね

まあ、彼の特許は今までも今後も使われる事はないから
そりゃ1円の価値もない物だから無意味に思ってるのかもしれないけど
[ 2014/10/09 18:08 ] [ 編集 ]

要するに
研究していない研究員が多すぎるんだと思うわ
その辺の目利きもできず
ペーパードライバー状態の運転手を厚遇して
信賞必罰に徹しない官僚的企業体質
それが怒りの原因でしょ
[ 2014/10/09 18:09 ] [ 編集 ]

面相も人相も心根をよーく表している人だね。

日本を一歩出ないで受賞した先輩はではなんだんたんだい?

性格まで貧相になって文句たれてるんでは大人物とは言えんね!

再訴訟でもやったらいいさ。
[ 2014/10/09 18:11 ] [ 編集 ]

一方は仲間に感謝し、謙虚に過程を見直していたけど、こいつは金・金・金。それも
日亜はその当時の会社の稼ぎのほとんどをこいつの実験に投資するぐらい莫大な金を投資したにもかかわらず
こんなことが言えるって、どんだけ恥知らずやねん。
金がほしいなら、てめぇの金でやって自分で特許とればいいだけ。人のふんどしで相撲をとってた分際で
人の事非難するのは見苦しさこの上ない
[ 2014/10/09 18:13 ] [ 編集 ]

中村さんは日本語をやめて英語にしろって言ってるね?

文化をなんだと思ってるんだ!文化は科学以上に大事なのに
今の日本人があるのが日本語という言語文化があるから
日本人の思考の組み立ては日本語で培われてるってのに

英語を採用してて日本より立派な国がいくつあるよ?
特許だってアメリカ一強でその次日本じゃないか
アフリカとか新興国は日本人より英語を話せるぞ
日本より結果出せてるか?いくつの国が束になっても東京のGDPすら超えられてないってのに

この人の考えって本当に危険だと思う
たしかに科学の分野では結果を残したと思うけど
日本の根幹を否定するようなことは言われたくないわ

気持ち悪いから金輪際この人を日本のマスコミは取り上げないでくれ
ノーベール賞どころじゃなくくらい不愉快だ
[ 2014/10/09 18:14 ] [ 編集 ]

中村氏は受賞のインタビューの中で
「失敗続きだったけど、青色LEDの量産の開発に500万ドル掛かると言ったら
ポンとだしてくれた、おかげで開発に成功して社長に感謝している。」
って、言ってますよ。

当時の上司と遺恨があったり、日本の法律では個人が評価されるのは難しい
というニュアンスで発言はしていますが、マスコミが編集したものを鵜呑みにした
スレを作って中村氏個人や日本の社会に対して
何だかんだとイチャモンをつけるのは、まるで韓国人みたいですよ。
[ 2014/10/09 18:14 ] [ 編集 ]

さすがだ良く行った!マジで今の日本は腐ってる
韓国やアニメとかで責任転換して現実逃避してる場合じゃないよ

政治が終わってる 腐ってるどころか死んでる
[ 2014/10/09 18:15 ] [ 編集 ]

アメリカは最強の国なんだからいちいち比べちゃ駄目なんだよ
スポーツでもなんでもアメリカのほうが儲かる
企業体質以前に国力が違うんだからさ
金やパワーを求めて集まってくる欲望の国がアメリカなんだからさ
[ 2014/10/09 18:15 ] [ 編集 ]

とりあえず批判したいならノーベル賞とってからにしろよ
[ 2014/10/09 18:20 ] [ 編集 ]

この場合成功したから良いけど、逆もあるわけで。
頭角を出さない人に対してアメリカだって日本よりタンパクだと思うけど?
[ 2014/10/09 18:20 ] [ 編集 ]

7000万ぐらい他の社員より多かった事が、この掲示板では7億も多かったことになる
怖いわー捏造
[ 2014/10/09 18:23 ] [ 編集 ]

ここに批判コメ書いてるひとの中で
実際に研究者として働いたことがある奴はいないだろうな
[ 2014/10/09 18:26 ] [ 編集 ]

>中村氏は受賞のインタビューの中で

彼は会社に金よこせと裁判起こしてますよね?これがお金を出してくれた会社に対してすることですか?
まったくお金をもらっていないならいざしらず、給料も跳ね上がり莫大なお金を手にしているのです。
あなたこそ、日本批判する人間を後押しするマスコミの都合のいい作り話に乗せられないようにすることです。
[ 2014/10/09 18:27 ] [ 編集 ]

つうかコメント欄の誤字脱字変換間違いが多すぎ。

送信する前に一度読み直そうぜ。 小1の作文で教わったマナーだろ。
[ 2014/10/09 18:28 ] [ 編集 ]

まあ、俺でも
たまたま自分の才能以上の成果を人より早く発見出来ただけと自分を理解してたら
いかに高く売り抜けるかを考えるし
年収2000万程度じゃなく裁判して600億とか要求くらいするし
結果無理だと解れば6億で妥協してさっさとアメリカに売り込みに行くし
そのためにはこういうリップサービスは必須だと考えると思う
[ 2014/10/09 18:38 ] [ 編集 ]

>つうかコメント欄の誤字脱字変換間違いが多すぎ。
>送信する前に一度読み直そうぜ。 小1の作文で教わったマナーだろ。

日本叩かれて顔真っ赤にしてるからそんな余裕ないんでしょ
中村氏の言い分にはかなりおかしいところがあるが、日亜化学の報酬が少なかったのは事実だ
1000億超の利益に対して総額1億未満の報酬は少なすぎる
実際、裁判所側による報酬額の少ないという指摘や彼が訴訟してから起業の特許契約の流れが変わったんだからそれなりの妥当性はあったのは間違いないだろう
[ 2014/10/09 18:39 ] [ 編集 ]

どうせここで中村フォローしてんのもよく知らん奴だろ
コイツを批判する言葉が全て正しいわけでもないが、コイツも相当アホなのは変わらんよ
[ 2014/10/09 18:41 ] [ 編集 ]

左翼は逆に中村氏を批判しなくてはいけないんじゃない?
彼は能力のある奴の報酬は莫大にすべきと言ってるアメリカ型 人間なんだから。
能力のない奴とある奴の格差をおもいっきりつけて日本型年功序列終身雇用システムを間接的に批判してるんだから。
そう言う 意味では 俺は中村氏の意見に賛成だよ。 日本型システムを完全に止めて職務給に変えるべきだよ。
[ 2014/10/09 18:42 ] [ 編集 ]

普通に厚遇してただろ。さらなる上を求めて、実績を引っさげて他所へ行くというのは大変結構な話だが、
研究者の待遇が悪いからみたいな批判はおかしいだろ。しかも本人が言うならまだしも、マスコミや外野がだ。
[ 2014/10/09 18:42 ] [ 編集 ]

 

理系差別反対~
なんちゃって
変人扱いされるの慣れてますから
[ 2014/10/09 18:49 ] [ 編集 ]

中村さんは金儲けを目指したやり手の商売人、
師弟の二人は新しいものを作り出した偉大な研究者
中村さんがいた会社だけじゃなく、
他の会社も独自の技術で青色LEDを光らせてるらしいじゃん
[ 2014/10/09 18:49 ] [ 編集 ]

>日亜化学の報酬が少なかったのは事実だ

多くの同じ契約の社員を差し置いて
同じ社員でありながら
一人だけ年間2000万円も貰ってる本人が
試作成功しても2万円しか貰えず自分に2万円の価値しかないと言われたようだ
とかいったのにドン引きした
[ 2014/10/09 18:50 ] [ 編集 ]

日本の研究環境下で成功を収めたことにより、初めて米国で高く買われ厚遇を得られたんだろ?
それで米国の方が環境が良いというのは、論理的に違うのではないか?
[ 2014/10/09 18:55 ] [ 編集 ]

何が問題って、現在作られている青色発光ダイオードに中村さんの技術(404特許)は一切使われていないのにノーベル賞とっちゃったことだと思う。
それと、本当の功労者の赤崎さんと天野さんよりマスコミが持ち上げるのはどうなんだろう・・・。
[ 2014/10/09 18:56 ] [ 編集 ]

裁判も終わってるのにこんな場所でする発言じゃないよね。
あんなニコニコヘラヘラ。
批判するなとは言わないけど場所は弁えましょうよ。
あの会見みてこの人のナチュラルに人を不快にする言動、
うちのアス○の息子とだだ被りだと思った。
テンション上がると自分の喋りたい事だけ喋りまくる所ね。
まぁ、おめでとうございます。
[ 2014/10/09 19:09 ] [ 編集 ]

外野での罵り合いが凄まじいこと。
[ 2014/10/09 19:12 ] [ 編集 ]

窓際でいびられたんなら独立してそれこそ己で言っているようにベンチャー作って
研究すればよかったじゃん、こいつ。会社の電気、設備、赤崎さんらの材料使って
成し遂げたくせに。
[ 2014/10/09 19:13 ] [ 編集 ]

これ程世俗に塗れたノーベル賞受賞者も珍しいだろ
[ 2014/10/09 19:18 ] [ 編集 ]

この人の特許は使えなかったから何の役にも立ってないって事は確かだな。
結局は、使えねー特許に頼らず日亜の社員が量産技術を確立した。
はっきり言って過大評価。
アメ公は高い買い物をしただけだと思う。

赤崎教授の貢献度に比て中村教授の貢献度は物凄く低い。
[ 2014/10/09 19:24 ] [ 編集 ]

政府は9日、社員が職務上の研究で発明した特許を「社員のもの」とする現行の職務発明制度について、
企業が発明に貢献した社員に報酬を支払う社内ルールを定めることを条件に、「企業のもの」に変更する方針を固めた。

日本でがんばって特許取っても会社の物となるようになりました^^良かったねこれでさらに海外流出が進むよ。
[ 2014/10/09 19:24 ] [ 編集 ]

海外と比べて日本叩きする奴ってろくな奴いないよね
[ 2014/10/09 19:32 ] [ 編集 ]

一人だけ誰からも尊敬されてなさすぎてワロタwwww
しかも、ノーベル賞受賞した人なのに、過去の経歴と実績とか信頼されてる研究者とか、
TVに出てないww。
赤崎教授と天野教授の研究苦労話しばかり特集組まれてるwww。
なんなのこの人ww
[ 2014/10/09 19:46 ] [ 編集 ]

恩知らずとか精神論唱えてて日本人が満足なら、それでいいだろ

まあ現状、雇用の安定してる日本企業で開発して、当たり引いたら成果持って高飛びってのがローリスク・ハイリターンだよ
そうしたほうが、韓国や中国に技術も広がってみんな喜ぶ。いいことじゃないか。
[ 2014/10/09 20:10 ] [ 編集 ]

もしも自分だったらと考えたら・・・
やっぱりアメリカで研究したいわ
[ 2014/10/09 20:14 ] [ 編集 ]

こいつはローリスクローリターンをやめてハイリスクハイリターンになれって言ってるんだが
そもそもその方法だと本人は研究者すら続けられてないだろ
無条件で資金援助を受けられる場所なんかないし、海外は~とか言ってる奴はハイリターンしか見えてないけど
でっちあげ嘘っぱちでも目に見える結果じゃないとすぐ首切られるのがそのやり方だぞ
ローリスクハイリターンの研究なんてそんな都合のいい社会は世界のどこにもない
[ 2014/10/09 20:15 ] [ 編集 ]

 

もっと理系を大事にするべきってのは事実だと思うけど、この人はなんかなあ。言ってる事も分かるんだけど。その日本の社会の中でこれまでノーベル賞級の研究をしてきた人がたくさんいる。
とびぬけて優秀な人だけが勝ち残るっていうのはその裾野にいる人達を無視してるんじゃない?
ただこの人って米国籍の米国人なんでしょ。まさか二重国籍じゃないよね?そうなってくるとあんまり意見を尊重する気が起きなくなるんだよな。
最初からアメリカで研究して成果を出したなら日本批判もわかるけど、日本で研究支援してもらってたのにね・・・。
[ 2014/10/09 20:19 ] [ 編集 ]

ノーベル賞とれるレベルで年収2000万って少なすぎだよ
だから海外行きたくなるんでしょう
2000万ももらってとか言ってる人は自身が低所得だからといってノーベル受賞者に嫉妬しちゃだめw
[ 2014/10/09 20:19 ] [ 編集 ]

この人のいう通りなら、この人より10年も早くノーベル賞もらって
所属してた会社がびっくりして提示した役員待遇とかを全部辞退して、
かわりに研究に専念できる環境を整えてもらって、いまだにその会社にいる
田中さんて人は、決して現れなかったことになってしまうんだけど?
[ 2014/10/09 20:26 ] [ 編集 ]

ノーベル賞とれるレベルって何wwwすげぇ発想だなwww
[ 2014/10/09 20:26 ] [ 編集 ]

すごいことだけど、この人は他人に感謝する気持ちがない。だから、好きになれない。
[ 2014/10/09 20:33 ] [ 編集 ]

水道橋博士に似てる
[ 2014/10/09 20:37 ] [ 編集 ]

ローリスクローリターンも良い面はあるがハイリスクハイリターンも良い面はある

要はその研究者が選びたい選択肢を用意することが肝心なんじゃないかね
少なくともロー・ロー、ミドル・ミドル、ハイ・ハイの
3つの選択肢が契約時にあれば理不尽に感じることも少ないだろうし

ハッキリ言って今の日本の労働状況は、終身雇用がとっくに崩れているのに
終身雇用時代から企業と労働者の力関係が変わらない法制度になってる
むしろ流動するからこそ労働者にとって不利になってる状況だわ。

こんなんだからブラック企業が増えて技術と人材が流出していくのは当然
いくらモラルを叫んだって企業にモラルが無ければそれに応える義理も恩も無いよ
せめて力関係を労働者4:企業6くらいになるよう法制度を改正すべきだわ
[ 2014/10/09 20:48 ] [ 編集 ]

裁判について調べれば調べるほどうさん臭くなるノーブル賞受賞者も珍しいよな
2万円とかにだまされてる人も裁判の経緯を調べたら、うまいことみんなをだましたな、この人って感想持つはず
当時の日本の企業も特許についての規定ないとかクソだけど、この人はそれ以上のクソ
[ 2014/10/09 20:51 ] [ 編集 ]

 

特許が使えなかったんじゃなくて、それは確かにある時は有効だった。
今はそれを元に更にいい方法が出来たというだけは。
最初のやり方を研究すれば、次にもっといいやり方が出来るのは、
当たり前じゃん。

この欄見てると日本という国をよく表してる。

保身とサラリーマンごっこに明け暮れる連中に、埋もれることを嫌い、
出るクイとしてひたすら挑戦し続けて、壁を突破して先駆者になった。
だが大衆は、壁を突破するのになりふり構わなかったやり方を
洗練されてないと嘲笑い、挑戦する不屈のバイタリティを、
みっともないと、卑しみ蔑む。

日本には道を切り開いた人間を、最初であるが故に評価するという文化がない。
こいつはたんに運のいいヤツでたいした能力じゃない、とか。
顔付が気にいらない、とか言う事が気にいらない、人格が気にいらない、etc
そんなことはどうでもいいし、それが受賞の理由じゃねーんだよ。
自分たちが成功者を僻む嫉む、ルサンチマンを抱えた底辺だって自覚しろ。ばーか

[ 2014/10/09 20:52 ] [ 編集 ]

調べることをしない人が勘違いしてること
いまもこの人の特許を使って青色ledを製造してると勘違い
[ 2014/10/09 20:53 ] [ 編集 ]

なんか根本的に勘違いしてるみたいだが、選択肢を選べるのは金を出す方であって金を出して貰う方の研究者ではない
[ 2014/10/09 20:54 ] [ 編集 ]

みんなマスコミに流されやすいのね(笑)
言葉を端折って報道されているの知らないの?
この人は確かに一部日本企業と日本社会に対して苦言を呈していたけど、
一方で務めていた会社の社長への感謝や日本の長所も述べてたはず。
改善すべき点を述べる=日本全体への批判=反日みたいに短絡的に考えるのってどうなの?
この人のような人たちが日本でももっと発言できるようにしないと、科学の発展、ひいては日本の労働の在り方なんて
今後も改善しない気がする。
一部苦言を呈する=他人に感謝がない、謙虚がないっていう理論がよく分からない。
[ 2014/10/09 20:54 ] [ 編集 ]

中村さん自分だけの手柄にしやがってと叩いてる人に聞きたいんだけど、この人に協力したはずの日亜の社員に対して、会社はこの人程ではないにしてもそれなりに報奨与えたの?それこそ研究の中心にいたわけじゃないからとか理由つけて2万とかで済ましてんじゃね?
[ 2014/10/09 20:59 ] [ 編集 ]

プロ野球選手みたいに毎年契約更改があって成果を挙げてない者は容赦なく減俸またはクビ、その代わり成果を挙げた者には破格の報酬を与える。
そういうシステムなら、この人の言うこともアリだと思うけど…本当にそういう環境で成果を出していけるのかね?
酷い足の引っ張り合いか起こりそうだが…
[ 2014/10/09 21:06 ] [ 編集 ]

>理由つけて2万とかで済ましてんじゃね?

理由つけても何ももともとそういう報酬になってるんだし加えて給料も上げてる
無知が二万二万騒いでるのは滑稽
[ 2014/10/09 21:10 ] [ 編集 ]

何が半沢直樹だよw

会社の費用で研究して技術だけ持ち逃げしただけじゃんw
偉そうにw他の受賞した二人の謙虚さを見習えよw

二人は会社に感謝してるぞ
[ 2014/10/09 21:15 ] [ 編集 ]

馬鹿ウヨの実態がここのコメ欄に充満しているww
中村の一方的な日本批判もたいがいだが、少なくとも奴は結果を出した。

在日と一緒に馬鹿ウヨを半島に追放してほしいわ。
[ 2014/10/09 21:16 ] [ 編集 ]

そりゃね、日本にも悪いところはありますよ。俺だって毎日ストレスを感じてるよ、サラリーマンだからね。でも、ノーベル賞受賞の場で日本を非難するのはお門違いでしょ。あんた、日本で研究して結果出したんでしょ?当時の会長に助けてもらったんでしょ?それがなかったら受賞に値する成果は出せなかったんでしょ?日亜化学にいなくても成果を出せたとでも?一人だけで研究してたの?誰かの研究の成果を参考にしなかったの?
[ 2014/10/09 21:19 ] [ 編集 ]

>自分たちが成功者を僻む嫉む、ルサンチマンを抱えた底辺だって自覚しろ。ばーか
必死に長文で下方比較してる暇人な辺り、お前もその底辺の一員だろ?
それとも、お前らと違って心は貧しくないってか?
最後のばーかで台無しだよ?ばーかwww
[ 2014/10/09 21:20 ] [ 編集 ]

>知らないの?
この人は確かに一部日本企業と日本社会に対して苦言を呈していたけど、
一方で務めていた会社の社長への感謝や日本の長所も述べてたはず。
改善すべき点を述べる=日本全体への批判=反日みたいに短絡的に考えるのってどうなの?



記事は日本全体の会社を責めているように書かれているから、それを批判すれば?
この人が日本国籍のままならまだ批判しても説得力あったけど技術持ち逃げの上での、裁判中の相手へ権威を持ち出しての卑怯な批判、軍資金を得る為にアメリカ国籍になった、やましさや汚さがあるからな。

この人はアメリカ人になりたくてアメリカの市民権をえた訳でもなく、研究する為に仕方なくとってアメリカ国籍になって古巣の悪口いってるだけ。
[ 2014/10/09 21:21 ] [ 編集 ]

この人日本企業から
何億も開発費使わせてもらって何千万も年収貰ってて
この発言だからなw
ちょっと日本人としておかしいわ
[ 2014/10/09 21:25 ] [ 編集 ]

ふぬう

単純に後任の社長と折り合いが悪かっただけかと・・・
[ 2014/10/09 21:27 ] [ 編集 ]

理系を冷遇してきた馬鹿な社会構造に辛辣な言葉を浴びせる中村氏には溜飲が下がる思いだ。
裁判での和解金額8億円は、ロト・シックスに当たったより大きいが、
メジャーリーガーやサッカー選手の契約金より遙に小額だ。

馬鹿な文系が中村氏を批判している。それって、まんま韓国人だなw
つまり、中村氏を批判しているのは、日亜化学社員や、
ニートというごみカスや、無能文系の非国民という認識でいいよな!?w
[ 2014/10/09 21:37 ] [ 編集 ]

なんにもできない人が、人類の進歩に貢献した人に文句を言うとか虚しくないのかなぁw

オマイラすごいわ
[ 2014/10/09 21:37 ] [ 編集 ]

中村修二の糞野郎っぷりはすごいぞ
ノーベル糞野郎賞があれば10年連続受賞してもおかしくないレベル
マジでなんかおかしい
[ 2014/10/09 21:38 ] [ 編集 ]

何もわからないバカが「さすが技術の日本!」とか一番盛り上がっちゃうんだよな
[ 2014/10/09 21:40 ] [ 編集 ]

>何もわからないバカが「さすが技術の日本!」とか一番盛り上がっちゃうんだよな


はいはい、南朝鮮人は、科学と化学、工学をもっと頑張りましょうね~~
[ 2014/10/09 21:44 ] [ 編集 ]

会社の金で発明しなければ誰の金で発明するの?
会社のオーナーが使用している私用の高級車は会社の金だけど・・・
会社の売り上げに全く貢献していないよ。
発明は投資した人間だけの物ではないはずでしょ?
何でも投資者の物ならば日本はまた一党独裁主義にもどるよ。
たどり着くのは日本最大の財閥なんだから。
[ 2014/10/09 21:49 ] [ 編集 ]

>>なんか根本的に勘違いしてるみたいだが、選択肢を選べるのは金を出す方であって金を出して貰う方の研究者ではない

その選択肢が日本企業は画一的すぎる、と言ってる
その結果が米国へ移住するという選択になったんでしょう?
あと「金を出す方」「金を出して貰う方」っていう言葉に貴方の意識が透けまくってるわ
仮に貴方が経営者だったら私は貴方の下では働きたくないな
[ 2014/10/09 21:53 ] [ 編集 ]

だからハイリスクハイリターンがいいなら最初から海外に行けと。
事あるごとに嫌味を垂れる様は、信者がどう擁護しようと滑稽に見られるだけ。
ネトウヨに限らず、日本人からはとても好かれんタイプだわ。
[ 2014/10/09 21:56 ] [ 編集 ]

訴訟の当時からマスゴミは中村擁護の企業叩きをしていた
しかし実際詳しく調べると悪いのは中村だった
マスゴミは企業の奴隷として働く研究者という構図を作りたかったらしい

そして現在のマスゴミは・・・
[ 2014/10/09 21:59 ] [ 編集 ]

アメリカ人としても嬉しい。
彼は今アメリカ人

恐らく受賞まで存在も知らなかっただろうけど
[ 2014/10/09 22:00 ] [ 編集 ]

いやいやいや、この人どっちにしろ最終的にはアメリカ行ってたって
考え方が完全にアメリカなんだって
[ 2014/10/09 22:04 ] [ 編集 ]

この人は、十数年間の間、成果もださず、電話も出ず、会議もすっぽかし、命令違反を平気でやらかしながら、創業者の社長の根気の良い付き合いと、利益を出せるかもわからない研究に数億円もの投資をし、十数年間ずっと彼に給料を支払い続けた勇断によって、運良く商業化試作を完成。
しかし、やっとこさ会社の利益になるかと思いきいや、職務発明であるにもかかわらずこっそり自分だけで発表しようとする。
駄目だったらアメリカの企業に売るつもりだったとすら語った
さらに会社からは大幅な昇進、昇給、退職金の超増などを約束されたのに「報酬が2万しかもらえなかった」とのたまう。
裁判に勝てず、和解金8億もらっておきながら、「日本の司法は腐ってる」と言い放ち、渡米、米国籍に変更。
おまけで貰ったノーベル賞の会見の場で、未だに日本に対してウダウダ言う粘着っぷり
[ 2014/10/09 22:09 ] [ 編集 ]

俺は日本人としてこの人をとても誇りに思う
[ 2014/10/09 22:17 ] [ 編集 ]

>いやいやいや、この人どっちにしろ最終的にはアメリカ行ってたって
考え方が完全にアメリカなんだって

なるほど在日外国人は考え方が完全に日本的なのか
[ 2014/10/09 22:21 ] [ 編集 ]

日本には企業家が少ない。創造を破壊している。
[ 2014/10/09 22:24 ] [ 編集 ]

皮肉が気に障ったなら謝るが「最初から海外に行け」と言って
提起された問題を正面から捉えようとせず思考停止するのが正しい日本人の在り方なのか?

日本企業の開発体制に魅力を感じていない技術者・研究者は全て国外へ追い出せば良いのか?
問題のひとつである技術と人材の流出への対策はどうすれば良いと思う?

貴方なりの答えを出せないならレッテル貼りが大好きなだけと判断するわ
[ 2014/10/09 22:25 ] [ 編集 ]

>無知が二万二万言うのは滑稽

お前こそ何を知ったかぶっている?年功序列の時代なら極端な話、背任でもしない限り給料は普通に上がってく。それに中村さんの研究開発の結果、彼の給料が上がったってソースはどこよ?
[ 2014/10/09 22:29 ] [ 編集 ]

まぁ、この人が日本でやらかした事をアメリカでやらかしたら牢獄行きだったろうけどね

そもそもアメリカでは最初から契約書で細かく決められているので、報酬でもめる事はない。
この辺りは日本の企業も参考にするべきだろう
[ 2014/10/09 22:38 ] [ 編集 ]

そりゃ会社は彼に投資して環境用意しただろうけど、成功したらお釣りどころじゃ無い額が入って来るわけだし、
8億で和解してるけど、裁判では東亜科学に200億の支払い命じる判決出てんだよね。
昇級やらなんやら用意したらしいけど、それでも足りねえよってのが司法の判断なんじゃないの?
[ 2014/10/09 22:38 ] [ 編集 ]

 政府は9日、社員が職務上の研究で発明した特許を「社員のもの」とする現行の職務発明制度について、企業が発明に貢献した社員に報酬を支払う社内ルールを定めることを条件に、「企業のもの」に変更する方針を固めた。研究開発に取り組む社員の意欲を維持しつつ、「発明の対価」をめぐる企業の訴訟リスクを減らすのが狙い。特許庁が来週開く有識者委員会に改定骨子案を示し、了承を得た上で特許法改正作業に入る。早ければ開催中の臨時国会への法案提出を目指す。
[ 2014/10/09 22:39 ] [ 編集 ]

日亜科学の若手の研究員が幸運にも偶然発見した「アニール」技術のおかげなのに自分だけの手柄にしてノーベル賞までもらうとかね
[ 2014/10/09 22:43 ] [ 編集 ]

コピペ

誤解のないようツッコんでおくと、米国では職務発明の特許権は雇用契約により企業へ自動譲渡されるのが一般的なので、報酬はごく少額です。/<ノーベル賞>中村氏「日本に自由ない」、研究環境の改善を(毎日新聞) - Y!ニュース

— Naoki Asakawa / 浅川直輝 (@nasakawa) October 8, 2014
[ 2014/10/09 22:47 ] [ 編集 ]

>彼の給料が上がったってソースはどこよ?

裁判記録に残ってるよ
[ 2014/10/09 22:48 ] [ 編集 ]

>その選択肢が日本企業は画一的すぎる、と言ってる
>その結果が米国へ移住するという選択になったんでしょう?

アメリカの場合でも、企業の業務内で研究開発された技術や成果物の権利は企業に属するんだけどね
その報酬についても300ドル~500ドルってのが相場
だから、多くの研究者が起業する
けど、結局は資金力のある企業に属する研究者の方が成果を上げる

例え中村が最初からアメリカの企業に在籍して同じように成果を上げてたとしてもさして変わらなかったと思うけどね
ただ、アメリカじゃその手の訴訟が多くて権利の所在はほぼ定まってるから、アメリカで同じように裁判起こしてたとしても同じようにむしり取れなかったろうな
[ 2014/10/09 22:51 ] [ 編集 ]

>貴方なりの答えを出せないならレッテル貼りが大好きなだけと判断するわ
追い出すとか言ってるあたり偏ってるな
ローロー ハイハイ
どちらを選ぶかは個人の自由って話

こいつはヌクヌク日本で育ちながら、大成した途端ryだからな
[ 2014/10/09 23:18 ] [ 編集 ]

>あと「金を出す方」「金を出して貰う方」っていう言葉に貴方の意識が透けまくってるわ

研究への投資ってのはそういう事で、それすら理解出来ないとはなぁ……驚いた
まぁ「悲劇の善玉研究者を理解できる正義の味方のアテクシ」に酔ってる層はこんなもんだろうなぁ
[ 2014/10/09 23:19 ] [ 編集 ]

この人は日本に帰ってきそうな気がするけどね
どう見ても日本の四国の飲み屋にいるおっさん
悪い意味じゃないよ
どう見ても日本を愛してるとしか思えない
この人の言動とぼやきとかね
日本を愛してないならノーベル賞とってから「この小さな日本が」とか「日本の誇り」とかいう言葉がでてくるわけない
また国籍を元へ戻すのは別の国の国籍を取るよりむつかしいらしいけど、日本人は日本でいつでもこのおっさんの帰りを待ってるよ
[ 2014/10/09 23:20 ] [ 編集 ]

行きたいとこ行ってやってんなら、今さら何も言う必要もないと思うけどねぇ…
会社で研究してる間、研究過程において失敗した時も成果がないときも給料貰ってたんじゃないの?
成功がいつになるか分からなくても、確実に利益に繋がる日が来るか分からなくても、その研究に投資してもらってたんじゃないの?
会社が不当すぎる扱いしたと言い切れるほどではないように見えるけど。
もって見返りが欲しかったという話なんだったら、最初から自費で研究するか、スポンサーでも探してやれば良かったんじゃないか?と思う。
まぁ何の実績もない個人に投資するボランティア精神旺盛な人見つけるのは難しいだろうけど。
今は納得いく環境でやってるというんであれば尚更、その今に繋がる過去の全ての経験に、恨み節や批判非難なんか持ち込まない方が、自身を下げなくていいと思うんだけど。
[ 2014/10/09 23:35 ] [ 編集 ]

日本人発狂しすぎワロタwwww
出る杭は打ちまくる精神さすがです
[ 2014/10/09 23:51 ] [ 編集 ]

nanasi

マスコミの言う事は信用できない
中村さんの冗談を深刻に取り上げて日本下げに使っているだけかもしれない
世界中から日本が叩かれると喜ぶ特定の報道機関があまりにも多過ぎる
ニュースの信頼を損なった某新聞社の罪は大きい
[ 2014/10/09 23:54 ] [ 編集 ]

多少批判されたくらいで「国に甘えてたくせに!」とか発狂する様は
まるでどこかの捏造帝国のコメントかと勘違いしたわ
ブサヨと同じくらいクソウヨとも関わりたくねーなw
[ 2014/10/10 00:21 ] [ 編集 ]

「政府は9日、社員が職務上の研究で発明した特許を「社員のもの」とする現行の職務発明制度について、企業が発明に貢献した社員に報酬を支払う社内ルールを定めることを条件に、「企業のもの」に変更する方針を固めた。研究開発に取り組む社員の意欲を維持しつつ、「発明の対価」をめぐる企業の訴訟リスクを減らすのが狙い。特許庁が来週開く有識者委員会に改定骨子案を示し、了承を得た上で特許法改正作業に入る。早ければ開催中の臨時国会への法案提出を目指す」

米国のショップライトと似た制度になるのかな、報酬規定が適正な範囲になるよう定められると良いですな
[ 2014/10/10 00:32 ] [ 編集 ]

そもそも金出してくれる人がいなきゃ、この人の研究そのものも、その成果も存在しなかったのは事実。
[ 2014/10/10 00:32 ] [ 編集 ]

この人は、四国の大学でてずーっと四国にいていきなりアメリカへ行ってそのまんまだから、
前提になってる日本人と日本社会についての認識がどうもいろいろズレてると思うw

アメリカ礼賛日本叩きはアメリカの予算とるための処世術的サービストークも入ってると
思うんで、額面通りには受け取んないほうがいいでしょ
アメリカ国籍とったのも、ぶっちゃけ米軍の研究費予算が欲しかった、ただそれだけでしょ?

自分の研究を続ける資金のためなら手段を選ばない人なのは、過去の所業から見て間違いないと
思うんで、あんまり倫理的人徳的な問題をこの人に期待してもしょうがないんでは
[ 2014/10/10 00:33 ] [ 編集 ]

あとコメント欄で日本企業叩きにはしゃいでる人がいるみたいだけど、
日亜の前社長の特異な鷹揚っぷりがなかったら、この人の現在って10000%無いわけで、
どの面さげてどの口でって話なのは間違いないんよねw

前社長が退いて、会社が普通の経営感覚の企業にもどったのはしょうがないでしょ
会社としてはこの人の研究のために会社潰すわけにはいかないんで

それと、アメリカがこの人の言葉通りの恵まれた環境であれば、ベンチャーやって小銭稼いだり、
米軍の予算ぶんどるために国籍変えたりする必要はないでしょ

金づるだった日亜の前社長がいなくなったから、今度はアメリカを金づるにすっかー、
的なことしか実質的には考えてないと思うのよね
そういう自分を正当化するためには日本がクズだったことにならないと、
自己正当化ができないってだけだと思うけどねー
[ 2014/10/10 00:49 ] [ 編集 ]

政府は9日、社員が職務上の研究で発明した特許を「社員のもの」とする現行の職務発明制度について、企業が発明に貢献した社員に報酬を支払う社内ルールを定めることを条件に、「企業のもの」に変更する方針を固めた。研究開発に取り組む社員の意欲を維持しつつ、「発明の対価」をめぐる企業の訴訟リスクを減らすのが狙い。特許庁が来週開く有識者委員会に改定骨子案を示し、了承を得た上で特許法改正作業に入る。早ければ開催中の臨時国会への法案提出を目指す。

日本からいい人材は消えるな
[ 2014/10/10 00:57 ] [ 編集 ]

この人人相悪いけど制度的に発明者に不利な方針とる国じゃ研究してても仕方ないよね。

日本人の海外からオファーの有る優秀な研究者はバンバン海外に行っても当然だと思うわw
[ 2014/10/10 02:06 ] [ 編集 ]

 


その「当然」って感覚が気に入らねぇっつってんだよ!
少なくとも多方の日本人はそういうのが癇に障るんだよ。
極端な話、お前は金の為なら平気で国を売るのか?
そんなのは韓国へ技術を流してたどこぞの社員と同じだな。
[ 2014/10/10 02:13 ] [ 編集 ]

●発明で得た報酬はたったの2万円のウソ
研究費用・アメリカ留学費用・博士取得も会社の援助を出してもらっている。。
長年に渡り高年収をもらっていた。


●日亜はひどい会社(かなりウソ)
日亜のライバル会社(クレー社)に自分を売り込み、情報提供で、高年棒で転職しようとした。
見返りに、クレー社から、未公開株式などを得て大儲け。
訴えられそうなので、カリフォルニア大に行ったが、クレー社との関係は続き、
企業秘密漏洩で、日亜に訴えられ、その腹いせで、東京地裁に裁判起こす。
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20040422
[ 2014/10/10 02:19 ] [ 編集 ]

この人,オーラ的に KぁんSぁんじゅん と同類と感じていたけど,コレ見て納得。

http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html


[ 2014/10/10 02:36 ] [ 編集 ]

今、日本の研究者がガンガン減少してアメリカに渡っている現状を見ると、中村氏の言葉はごもっともだと思う。
先進国の中で論文量が減少している可笑しい国は日本くらい。
研究者になりたい⇒外国行ったほうがいいよ!と言われるのも日本くらい。
現場では危機感が凄まじいですよ。
[ 2014/10/10 03:34 ] [ 編集 ]

日本企業の古臭い商習慣だとか
対価報酬の低さや評価基準の曖昧さ、
下らん意思決定手続きなんかは
毎度海外で笑いものにされるレベルだからな。
ある種、根性論やら集団性に繋がる一昔前の発想が
幅をきかせているってことなんだろうけど。
[ 2014/10/10 04:12 ] [ 編集 ]

この人がどういう気持ちかは本人しか心のうちはわからないけど、日本に来て日本のインタビューでは自分を日本人と言ってて、日本を誇りに思ってるって発言してるから日本人なんだよ
アメリカではアメリカ国籍とかは言ってるけど自分をアメリカ人だと言ってるわけじゃないしね

アメリカもアメリカの国庫から易々と軍事費を使われて、その本人が自分を日本人だと言い、日本の誇りとか言ってるのを一般人が知ったらよくは思わないよ

この人にとっては日本が帰ってくる場所なんだよ
だからアメリカ人の気持ちなんて考えなくていいと彼は思ってる
日本人だって排除するつもりなんてないんだし、四国の人は帰ってきたら大歓迎するにきまってるよ



[ 2014/10/10 04:27 ] [ 編集 ]

>今、日本の研究者がガンガン減少してアメリカに渡っている現状を見ると、中村氏の言葉はごもっともだと思う。
>先進国の中で論文量が減少している可笑しい国は日本くらい。

日本人が2000年以降に科学分野でノーベル賞とってる数は人口比で見てもフランスやドイツより高いよ
英米は確かに強いけど、別にヨーロッパ全体は日本以上に発展具合が進んでいるわけでもない
それに政府も科学分野に予算付け出してるからこれからはもっと良くなると思う
[ 2014/10/10 04:36 ] [ 編集 ]

>政府は9日、社員が職務上の研究で発明した特許を「社員のもの」とする現行の職務発明制度について、
>企業が発明に貢献した社員に報酬を支払う社内ルールを定めることを条件に、「企業のもの」に変更する
>方針を固めた。研究開発に取り組む社員の意欲を維持しつつ、「発明の対価」をめぐる企業の訴訟リスク
>を減らすのが狙い。特許庁が来週開く有識者委員会に改定骨子案を示し、了承を得た上で特許法改正作業
>に入る。早ければ開催中の臨時国会への法案提出を目指す。
アメリカはかなり昔から、この法律なんだがw
むしろ、アメリカは特許についてはかなりドライだぞ
会社の社員としてとった特許は会社のもの。特許報酬も出願報奨金、特許登録報奨金くらいしかもらえない
ほんきでアメリカンドリーム目指す人は、自分で金集めてベンチャー立ち上げる
[ 2014/10/10 06:53 ] [ 編集 ]

ホリエモンのような使える文系が増えれば、優秀な理系はのびのび研究ができるだろうな。
悪法遵守でおべっか使い揃いのニッポンのリア充型文系たちよ…
[ 2014/10/10 07:23 ] [ 編集 ]

 

中村の受賞を知って、
ノーベル賞の選考基準が
やっぱり欧米国家重視なんだと感じた。
[ 2014/10/10 07:39 ] [ 編集 ]

日本てのは最優秀の人間に合わせる国じゃないからなあ
日本は集団主義、多数派主義
一番多い並みの人間に合わせる国
アメリカのように最優秀の人間に合わせる国とは違う
アメリカなら優秀であればあるほど果てしなく報われる
その分低能であればあるほど果てしなく堕ちていく
日本は大多数の並みの人間が一番報われる
その分低能でも果てしなく堕ちずにすむが
最優秀の人間も能力に見合った報いを受けれない
日本は飛び抜けた個人ほど多数派の犠牲となる
アメリカは飛び抜けた個人によって多数派が犠牲となる
[ 2014/10/10 08:35 ] [ 編集 ]

この人の書いたことを全部読めば、この人が日本を叩きたいわけじゃないってわかるよ
彼は社畜として飼われてる理系サラリーマンを救済しようとしただけ
日本は技術立国なのに、理系をあまりに大事にしてなかったんだ
彼は自分にチャンスをくれた前日亜社長を今でも恩人と思って感謝してるんだそうだよ

悪く聞こえる記事だけをピックアップしてるマスコミが悪いんだよ
自分がバブル世代だけど、当時は文系>理系が当然で理系はバカにされてた
当時は医学部以外の理系はダサいの一言で括られてたんだよね
今までノーベル賞取った人たちだってほめ殺しされて重箱の隅つつかれてたよ?
だから、こんな記事に釣らないようにね
[ 2014/10/10 10:45 ] [ 編集 ]

技術者を大事する土壌を整えようってのはわかるよ

でもマスコミの言うこと鵜呑みにしてこの人の発言を真に受けてはだめ
色々調べると社会人としての基本的なことができてなくて(電話に出なかったり会議すっぽかしたり)、新しく代わった社長とそりが合わずに私怨で技術をライバル会社や他国に売り飛ばそうとしていたってのがわかる
機密保持の書類にサインもせずにアメリカに逃げたので、社員が追いかけていかざるを得なかったのをまるで会社がつきまとってきた、みたいな言い方も裁判でしてるし………
調べれば調べるほど日亜化学が可哀想に思う
いくら優秀でもこういう人を会社には置きたくない
[ 2014/10/10 12:36 ] [ 編集 ]

中村さんは社畜の真逆で、日本では稀な超恵まれた社内研究生活送ってた人なわけで、
この人が自分を社畜状態にあったかのように語る事自体が完全な詐欺だと思うけどw
普通ならクビになってるw
理系だとかそういう問題じゃなくて、社会人として問題な言動が多々あるわけで

別にノーベル賞とったから叩かれてるわけではないよ
同時受賞した二人はまーったく叩かれてないわけで
中村さん個人の過去から現在までの言動に、あんた、そんなこと言える立場じゃないんじゃね?
って問題言動がこんもりあって叩かれてるんで、ノーベル賞は直接関係ないと思われ
他の事で有名になってもやっぱ叩かれたでしょw
[ 2014/10/10 12:40 ] [ 編集 ]

こいつが日本人じゃなくてよかった
[ 2014/10/10 12:43 ] [ 編集 ]

まーたチョンが中村博士を叩いているのか
くっせーから祖国のキムチ村へ帰ってくれませんかね
[ 2014/10/10 14:07 ] [ 編集 ]

卑怯者中村
しね
[ 2014/10/10 14:13 ] [ 編集 ]

ぶっちゃけ、日本とアメリカのイイとこ取りをしているから叩かれるんだよ、この人。
リーマンと研究者の間を、お金につられてフラフラしているイメージ。
それを指摘すると「日本の企業は~」とか言い出して自分の苦労話を持ってくる。
他の二人のような研究者の思考や、科学者の精神性を持っていない事だけは確か。
ま、精神性を持っていたって研究が認められるわけじゃないし、商売人の才能のある研究者もいるから一概に悪いとは思わないけど。
アメリカは実績を出していれば大きな顔を出来るけど、そうでないならあっと今に切り捨てられる国。
捨てられないと良いね~。捨てられても「アメリカ酷い!」とか言い出さないでほしいね。
そしてもう、日本に戻ってこない方が良いと思う。
[ 2014/10/10 22:14 ] [ 編集 ]

韓国

中村さんは韓国で技術を教えに行ったが、日本へのお返しと受け取れれている。そこまで日本を嫌わなくてもいいのではないか?
[ 2014/10/11 15:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jipangnet.blog.fc2.com/tb.php/1156-15b86227


         

ブログパーツ