powered by 画RSS

世界仰天!人間離れしたテクニック。至上最強のプロレス選手 ヨシヒコ 海外の反応




日本のプロレス団体 DDTプロレスリングに所属するヨシヒコ選手が海外の人々の間で
話題となっておりました。

ヨシヒコ選手はマッスル坂井さんの弟であり、本名は坂井良彦。
通称 地獄の墓掘り人形、オランダ・バッドアスとして人気選手です。
詳細はこちら。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%82%B7%E3%83%92%E3%82%B3

YOUTUBE 動画で見事な技の数々が披露されておりましたので、英語コメントを翻訳して海外の反応をここに紹介致します。
リクエスト有り難う御座いました。

The Top Ten Moves of YOSHIHIKO



・もしこの選手が偽物だと思ってる人が居たら、
 その人はとても愚かだな。すっごく闘ってるよ、彼は。






・ヨシヒコVSUndertaker 20-1







・これはびびった。O_O







・おぉーーー







・1:15 ヨシヒコ大丈夫か!!







・もうインターネットはいいかな。。。







・WWE よりおもしろいな。







・僕はいったい何を観ているのだろうか。







・Wwwwwwwwwwwww(爆)







・どうやったら、こっちの方向に進んで行くんだ?








・僕はプロレスはインチキだと思っていた。
 僕は間違っていたようだ。ありがとう。







・彼と契約しなければ!







・ john cenaと良い試合するんじゃないかな?







・この動画にどうやって辿り着いたのか分からない。。。
 ここはどこ?







・いったいヨシヒコとはなんなのだ?







・Only in Japan







・最高にして、最悪のアイデアだな!







・サイクロンDDTだ!







・至上最高のレスリング。







・このビデオは僕をハッピーにしたよ。






・日本人ってほんっと面白いよね。







・そして彼らは言う。レスリングはインチキだと。







・笑い過ぎて息が出来ない。。







・チャックノリスにも勝てるのでは??







・もう、寝るわ。





如何でしたでしょうか?
ほんとうに面白い発想ですね。
ことの始まりは何だったのでしょうか。

ではまた!
         

    
関連記事
[ 2012/12/01 16:30 ] | TB(0) | CM(53)



いいネタ取り上げてくださいました
[ 2012/12/01 17:39 ] [ 編集 ]

最初意味が分からなかったけどなるほどねw
しかしプロレス選手ってやらせとか言われるけどなんだかんだ凄い体だな
最後の奴とか見てるだけで首の骨イッちゃってそうなの連続でやって凄いなあ
[ 2012/12/01 17:44 ] [ 編集 ]

こういう勘違いしようがない演出で、それでも敢えて観客も自ら騙されて楽しめるショーなら
プロレスもありだと思うんだよな。

電流だ鉄条網だ流血だって、そういういろんな意味でイタい(あるいは寒い)演出より、
こういうのの方がよほど面白い。
骨格のない人形相手に投げ飛ばされるように飛ぶってすごく難しいと思う。そういう意味でもね。
[ 2012/12/01 17:46 ] [ 編集 ]

日本の武道には「演舞」という文化があってだな
[ 2012/12/01 17:55 ] [ 編集 ]

プロレスは映画とかと一緒でエンタメの一端なんだよ。
やらせとかフィクションとか考えてしまう人は見ない方がいい、金の無駄になる。
試合は作品だ、見たままを楽しめばいい。
[ 2012/12/01 17:55 ] [ 編集 ]

猪木曰く「武藤はホウキ相手でもプロレスがやれる」と、言われているぐらい
上手いレスラーは一人相撲で良い試合を作り上げるんだよ
[ 2012/12/01 18:01 ] [ 編集 ]

 

技を受けている方の受け身の技術について誰も語ってないのか。
凄いと思うよこいつら。

あとプロレスって八百長でもインチキでもなくて、正にこういう事じゃん。
これはプロレスが進むべくして進んでたどり着いた最終型だろ。
普段見ないけど動画とかで日本のプロレス見ると本当に面白くてマジで好きだわ。
[ 2012/12/01 18:13 ] [ 編集 ]

これ普通の奴より受け手はかなり高いレベル要求されるだろ
[ 2012/12/01 18:13 ] [ 編集 ]

確かに笑えるけど、これ受けて役をやってる人間側の技術の高さに驚くべきなんだろな
[ 2012/12/01 18:21 ] [ 編集 ]

プロレスは格闘技ではあるが格闘競技ではない
鍛えた体をぼろぼろにしてファンを楽しませるエンターテイメント
八百長と馬鹿にするのはお門違い
[ 2012/12/01 18:27 ] [ 編集 ]

一番最後のすげぇ
バクテンしつつ首から落ちるのを連続でやるとか
八百長だのなんだの言われても、レスラー自体はやっぱすげぇわ
[ 2012/12/01 18:28 ] [ 編集 ]

コントじゃないのコレ?
[ 2012/12/01 18:36 ] [ 編集 ]

プロレスラーの首の強さは異常だな・・・
どれだけ鍛えれば、あんなこと出来んだよ
[ 2012/12/01 18:43 ] [ 編集 ]

これ文楽じゃん
[ 2012/12/01 18:44 ] [ 編集 ]

これ真面目にプロレスの良さを
最大限に引き出してると思う

一番好きなのはバックドロップのやつ
[ 2012/12/01 18:49 ] [ 編集 ]

プロレスは格闘技じゃない
ショーとして楽しもうぜ
[ 2012/12/01 19:27 ] [ 編集 ]

つくづくすごいのはプロレスラーの受身のうまさ、受身が取れなくても支える首の強さ。でも下手したら一生棒に振る怪我のリスクがある。命知らずの職業だよ。
[ 2012/12/01 19:34 ] [ 編集 ]

でもしょせん在日がアメ公の猿真似して取り入れた猿真似文化もどき
いわゆる文化もどき
女子プロレスラーなんて在日ヤクザに輪姦されなきゃならないしそろそろ滅ぼす時が来た

それにしても連続で投げ飛ばされる男の凄い事よ
[ 2012/12/01 19:39 ] [ 編集 ]

飯伏率の高さw
なんでこんな天才がミッツマングローブと密会写真撮られてるんだっていう
[ 2012/12/01 20:03 ] [ 編集 ]

インフィニティーデストロイすげぇ~www
[ 2012/12/01 20:30 ] [ 編集 ]

いやこれマジで受け手側の選手の凄さが分かるね
[ 2012/12/01 20:44 ] [ 編集 ]

あの人間離れした黄色い奴のその後の消息を、こんなところで知ることになろうとはな。
[ 2012/12/01 21:05 ] [ 編集 ]

自分はプライドやK1のファンだったので、プロレスを不当に蔑視している時期がありましたが、最近は考えを改めているトコロです。調べてみると、総合格闘技より危険でハードな職業みたいですね。
[ 2012/12/01 22:27 ] [ 編集 ]

ヨシヒコは面白いよなぁ
これは世界に通用する笑い
[ 2012/12/01 22:28 ] [ 編集 ]

 

「プロレスは八百長だ」って意見は、プロレスを格闘技として見るか、特撮として見るかの相違から生まれる。
そう言われてようやく「プロレスはいかに面白いか」を理解出来た。
[ 2012/12/01 22:55 ] [ 編集 ]

初めてプロレスを面白いと感じたわwww
[ 2012/12/01 23:22 ] [ 編集 ]

シナもアンダーテイカーもヨシヒコといい勝負すると思うよ
彼らも一流だからな
[ 2012/12/01 23:26 ] [ 編集 ]

俺は格闘技とプロレスは別で楽しんでる。
これはプロレスってものをわかりやすくしていると思うし
これを見てプロレスを八百長って思う人はプロレス見なくていい。
プロレスとはもともとこういうものだし
格闘技では見れないような技や展開を見て楽しめるのがプロレスだと思う。
やらせ、いんちき、八百長って言葉は格闘技にしか当てはまらない。
格闘技を批判してるわけなじゃいけど、
真剣勝負と言っていんちきしてるのが八百長なだけでプロレスは別物。
[ 2012/12/01 23:29 ] [ 編集 ]

アンパンマンや戦隊ものだって結果は勝つってわかってるけど
毎週楽しんでるのはそれまでのドラマやストーリーが面白いから見てるんだと思う。
プロレスが八百長ならアンパンマンや戦隊ものも八百長だと思うし、
でも八百長と誰も思わないのはわかって見てるからで
プロレスファンだってプロレスを理解して楽しんでる。
[ 2012/12/01 23:32 ] [ 編集 ]

1:50すげぇ
これはホントに投げてるわ、ヨシヒコ
[ 2012/12/01 23:52 ] [ 編集 ]

ヨシヒコはセメントでやっても強いからな
[ 2012/12/01 23:58 ] [ 編集 ]

こーゆーのを文楽劇場でやれ!……と橋下が言いそうだな。
[ 2012/12/02 00:32 ] [ 編集 ]

大の大人が鍛えた体で命を懸けてアホなことをやる
これこそプロレス
[ 2012/12/02 00:46 ] [ 編集 ]

ヨシヒコがちゃんと動いてるように見えたら一人前だなw
いや、すごいすごい
[ 2012/12/02 03:36 ] [ 編集 ]

こういう路線のプロレスの亜種で「炬燵vs脚立」ですっげー笑ったwww
涎こくまで笑ったもんwww
[ 2012/12/02 04:14 ] [ 編集 ]

飯伏の頑張りが目立つな
[ 2012/12/02 10:14 ] [ 編集 ]

これって観客のプロレス観戦レベルが高くないと出来ないよな…
[ 2012/12/02 11:46 ] [ 編集 ]

プロレスはサーカスと同じくショーだからね。
筋書きはあるけど、鍛えた体でないと演技はできない。
[ 2012/12/02 12:43 ] [ 編集 ]

大晦日にグレイシーとやってくれ
[ 2012/12/02 13:13 ] [ 編集 ]

ヨシヒコ選手のファンになりますた。
[ 2012/12/02 13:54 ] [ 編集 ]

エンターテイメントと開き直って、突き詰めていった感じかね
すごく面白いと思うよ。
[ 2012/12/02 16:18 ] [ 編集 ]

ちなみにこの団体は、脚立がチャンピオンになったり、
脚立が引退セレモニーを行ったりした団体です。
DDT大好き!
[ 2012/12/02 17:40 ] [ 編集 ]

DDTは客が一番すごいんだよなぁ・・・
[ 2012/12/02 18:36 ] [ 編集 ]

現在の日本における総合格闘技の翳りっぷりを見ると「シューティングを超えたものがプロレスである」っていう馬場の言葉も一理あるように思えてなんだかなーだわ
K-1もPRIDEも結局は見世物ショーなんだから、そこを突き詰めてるプロレスの方がエンターテイメントとして生き残ったってことなのか
[ 2012/12/02 19:23 ] [ 編集 ]

 

総合が潰れたせいかプロレス人気も復調傾向らしいね
日本流のエンタメ路線もひとつの柱として突き詰めてけばもっと評価されてくと思う
[ 2012/12/03 00:06 ] [ 編集 ]

原点は・・・やはり一人角力とかに行き着くのか?
[ 2012/12/03 01:04 ] [ 編集 ]

ヨシヒコという命名は、どこらあたりから来たセンスだろうか。
プロレスには詳しくないが堪能させて貰ったわ、素敵すぎる。
[ 2012/12/03 05:08 ] [ 編集 ]

プロレスは興味ないんだが、初めて見たとき、落ち込んでた気持ちを一気に浮上させる程の雄姿に感動しちまった!
ありがと~ヨシヒコ!
[ 2012/12/04 16:03 ] [ 編集 ]

リックフレアーが彼の試合を見て驚愕したらしいな
(リック・フレアー=アメプロの第一人者、箒の柄とレスリング出来る、と言われる達人)
[ 2012/12/04 23:16 ] [ 編集 ]

飯伏幸太とプリンス・デヴィットとロウ・キーで3WAYマッチとか熱過ぎ
1.4東京ドーム観に行くぜ
[ 2012/12/05 00:37 ] [ 編集 ]

クッソワロタwwwwwww
場外へのボディープレスはよくもああ綺麗に決まったもんだw
[ 2013/03/19 23:57 ] [ 編集 ]

久しぶりに見たけどいいなw
プロレスの一番純粋な形だわ。
[ 2015/06/08 21:20 ] [ 編集 ]

※28
馬鹿か?
滅ぼすなら在日の方を滅ぼせば良いんだよ。
[ 2015/08/25 14:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jipangnet.blog.fc2.com/tb.php/173-dc5de7ab


         

ブログパーツ