powered by 画RSS

すごい魔改造だな、、、外国人がJAPAN CUPに向けてミニ四駆を改造。早送り動画。海外の反応




10290140p.jpgImage form :http://www.1999.co.jp



世界中の人々が愛して止まないタミヤのミニ四駆。
様々な大会の規定に則して、カスタマイズが行われ勝負が競われます。
本日は外国人のミニ四駆ファンが、JAPAN CUPに合わせたカスタマイズを行っている動画をご紹介致します。
英語コメントを翻訳して海外の反応をお届け致します。
世界の人々の反応はいかがでしょうか?




引用元:Tamiya Mini 4WD Tutorial Japan Cup Style MA chassis Body Damper system Car full Processing




海外の反応



1.海外の声

売ってくれ。




2.海外の声

すごい集中力だな。




3.海外の声

JAPAN CUPは規定が厳しいからな。




4.海外の声

素晴らしい。




5.海外の声

トラックテスト見てみたいな。




6.海外の声

どこに住んでるの?




7.海外の声

_カリフォルニアだよ。




8.海外の声

頑張ったね。。。。




9.海外の声

リューターは何を使ってる?




10.海外の声

_Proxxonだよ。




11.海外の声

スタビライザーが興味深いな。




12.海外の声

手に持ってるカッターは何かな?




13.海外の声

_ドイツ製のProxxonだ!




14.海外の声

狂ってるな、、、




15.海外の声

走ってるとこ見せてくれ!




16.海外の声





17.海外の声

早送りじゃない動画をアップロードしてくれない?
早すぎて見えない。




18.海外の声

これ売ってくれない?
会って値段の事は話し合おう。




19.海外の声

vs/s2 chassisのダンパーの作り方も教えてくれない?




20.海外の声

はやくブランド作って売るべき。





こんなにカスタマイズをするのなら、0から作ってもいいような、、、
ではまた!




         

    
関連記事
[ 2015/11/26 19:45 ] 文化 | TB(-) | CM(24)



僕らの時代はまずドライブシャフトを外して2輪駆動にするのがセオリーだった。
いまはレギュレーションで禁止なんだそうだ。
[ 2015/11/26 19:51 ] [ 編集 ]

こういう漫画がアニメ化されて映画化されると海外の最強の敵が来日ってパターンのやつだな
[ 2015/11/26 20:17 ] [ 編集 ]

わかりやすく100mの直線バトルにしたら面白そう
ボルトより早いのかな?
[ 2015/11/26 20:36 ] [ 編集 ]

俺は小学校のころ
工作好きないとこに頼んで禁止されてるハイパーダッシュモーターの中身をハイパーミニのガワに入れて貰って
それで大分県日田市の石松人形店でやってた大会で優勝したわ
商品に図書券貰った
25年前だからもう時効だよな
[ 2015/11/26 21:05 ] [ 編集 ]

渋谷サーキットの終了とともに卒業したわ
[ 2015/11/26 21:14 ] [ 編集 ]

管理人よ、0から作ると規定通らないのだよ
毎度の事だが少しぐらい調べてから記事にするべき
[ 2015/11/26 21:14 ] [ 編集 ]

スレ画に限定版のヒートエッジ選んだのはわらたw
[ 2015/11/26 21:26 ] [ 編集 ]

技術力が身についてくるとパーツも車体も1から作ったほうが
手っ取り早くなるけどルール違反になるから卒業したな。
既製品を買って寄せ集めるだけの作業が好きな人が優勝できるオモチャ。
[ 2015/11/26 21:40 ] [ 編集 ]

>管理人よ、0から作ると規定通らないのだよ
>毎度の事だが少しぐらい調べてから記事にするべき

そう言う話じゃないと思うが……
[ 2015/11/26 22:16 ] [ 編集 ]

>そう言う話じゃないと思うが…
そういう話だよ
ジャパンカップで走らせるためにこんだけ改造しまくってるのに出場できないマシン作ってどうすんのよ
[ 2015/11/26 23:47 ] [ 編集 ]

>わかりやすく100mの直線バトルにしたら面白そう
なにも面白くないよ、コースがシンプルになればなるほど運の絡む要素が無くなり
改造方は突き詰められて皆同じに
そこでいかに改造精度がだせるか、そして同じパーツを100個単位で買って個体差のある中から精度の出てるパーツのみを選別してしよう
モーターや電池も個体差のある中からより性能がいいのを選別という世界になる
当然初心者なんか入る余地は無くなる
フラットって非公式のレース形式があるんだけどそっちは既にそうなってる
[ 2015/11/26 23:51 ] [ 編集 ]

>既製品を買って寄せ集めるだけの作業が好きな人が優勝できるオモチャ。
ぜんぜん違う
今は自作スラダンにペラタイヤ、抵抗抜きに剛性落としと弄りまくるところ満載なんだけど
パーツポン付けなんかで勝てる訳が無い
[ 2015/11/26 23:53 ] [ 編集 ]

まあ知ったかぶる人はどこにでもいるからスルーしてあげて
[ 2015/11/27 00:29 ] [ 編集 ]

最早自分達が遊んでいた物とは違う…
自分も前ギヤとプロペラシャフト外してた時代だけど
こんなバンクがあると4駆じゃないとキツイだろうね
[ 2015/11/27 01:40 ] [ 編集 ]

おれもつい最近までドイツ製と思い込んでいたが
プロクソンは日本のメーカーで製造も日本だ!

正直おれもドイツ製だと思ってたからびっくりしたけどw
[ 2015/11/27 01:52 ] [ 編集 ]

 

PROXXONは日本のパートナー企業が製造販売もしてると思いますがドイツ企業じゃないでしょうか

一応ドイツに元の本社があるし、代理店は日本にもあるようです
で、も検索かけるとトップには製造販売してるキソパワーがでるしで
サクッと検索しただけではどういう関係かわかりませんでした
エリアで分けてるのかな わたしのプロクソンは製造国としては台湾です
[ 2015/11/27 03:27 ] [ 編集 ]

>こんなにカスタマイズをするのなら、0から作ってもいいような、、、
>ではまた!


競技にはレギュレーションがあるから無理。自動車レースだって市販車ベースクラスとかあるでしょ。電池だってリチウムイオン電池とか使ったら同容積ではアルカリマンガン乾電池よりはるかに軽いから禁止されてる。ドラッグレースじゃないのよ。
[ 2015/11/27 03:31 ] [ 編集 ]

プロクソン(PROXXON GmbH)はドイツ企業で、製造拠点がアジア(日本・台湾)と北米(アメリカ)にもあるってだけだ。

キソパワーツール www.kiso-proxxon.co.jp/info_corp.html
Prox-Tech, Inc. shop.prox-tech.com
[ 2015/11/27 03:43 ] [ 編集 ]

>管理人よ、0から作ると規定通らないのだよ
>毎度の事だが少しぐらい調べてから記事にするべき

管理人の最後の1行の感想にそんなに求めてどうすんの。
ミニ四駆blogじゃないんだし普通の人の感想なんてそんなものでしょ。

管理人さん更新頑張ってくださいね。
[ 2015/11/27 07:29 ] [ 編集 ]

こんな改造俺が復帰した2008年後半には既にあったわ
[ 2015/11/27 10:17 ] [ 編集 ]

普通に考えたらミニ四駆なのにドライブシャフトはずして二駆にしたら元も子もないって話になるからな。
[ 2015/11/27 11:52 ] [ 編集 ]

>こんな改造俺が復帰した2008年後半には既にあったわ
ヒクオが出てきたのは2013年頃だが
[ 2015/11/27 22:04 ] [ 編集 ]

>2輪駆動にするのがセオリーだった。 いまはレギュレーションで禁止なんだそうだ。
昔から公式では禁止だよ。だってミニ「四駆」だから
[ 2017/03/21 14:19 ] [ 編集 ]

もともと子供のおもちゃなので、誰しもがその改造ができないとダメなんだ。
スペシャルなワンオフがパーツがOKになると、作れる人だけの遊びになってしまう。

線引きが「タミヤ純性ミニ四駆パーツを使用する」にある。
公平性を求めるならこれでよい
んでも切ったり削ったりはOKなので結構自由度はあると思うよ

レギュレーションの中で苦心して考えて早いマシンを作るのがいいんじゃないか

ボディは好きにしていいってのもいいよね。(コース接触NGなのと第3社が見ても車に見えなければならないってのはあるけど)
レギュレーションの幅が絶妙だと思う
[ 2017/03/21 14:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

         

ブログパーツ