powered by 画RSS

「彼は天才」「日本で過小評価されている音楽」コーネリアスの音楽が持つ現代性 海外の反応




Cornelious.jpeg
Image from http://openers.jp/article/1315350


コーネリアスこと小山田圭吾氏は現在でも海外に多くのファンを持つアーティストです。

日本のミュージシャン。フリッパーズ・ギターのメンバーとして1989年にデビューし、フリッパーズ・ギター解散後は主にソロユニットCornelius(コーネリアス)として活動。

Via: https://ja.wikipedia.org/wiki/小山田圭吾


コーネリアスの作品と英語コメントを翻訳して海外の反応をお届け致します。
世界の人々の反応はいかがでしょうか?





引用元:https://www.youtube.com/watch?v=r3vmWy4XI1k



海外の反応



1.海外の声

神様ありがとう、このアルバムを見つけることができた。




2.海外の声

ネットサーフィンで見つけたベストアルバム。




3.海外の声

これ好きだな!




4.海外の声

無限な現代性を感じる。




5.海外の声

これは今までに聞いたことがない音楽。




6.海外の声

世界基準だ、、聞き入ってしまった。




7.海外の声

このアルバムをいつも聴いてしまう、、本当に密度が濃い。




8.海外の声

リラックスするのに最適な音楽。




9.海外の声

15年経っても何も遜色ない。




10.海外の声

パーティーでこれが流れたら、僕はダンスをする。




11.海外の声

コーネリアスは未来から来たこと知ってた。




12.海外の声

一番過小評価されている音楽。




13.海外の声

彼は天才。








14.海外の声

素晴らしい芸術作品。




15.海外の声

最後の曲が一番のお気に入り。




16.海外の声

日本のベストコンポーザー。




17.海外の声

音がナチュラルだ、、このような音は聴いたことがない。




18.海外の声

「nowhere」のカバーを作ります。




19.海外の声

9:40は何か特別な音、、




20.海外の声

日本へ、ありがとう。




ライブ楽しそうですね!
ではまた!



         

    
関連記事
[ 2015/12/28 19:45 ] 音楽 | TB(-) | CM(32)



は?
[ 2015/12/28 19:56 ] [ 編集 ]

 

ひ?
[ 2015/12/28 20:03 ] [ 編集 ]

いじめやったこと全然反省してないクソ野郎としか
[ 2015/12/28 20:03 ] [ 編集 ]

こいつの性格、本性?を知ってから音源は全て消した
音楽と性格は関係ないだろって線引きを飛び越える虫唾で視聴不可。
[ 2015/12/28 20:05 ] [ 編集 ]

池沼入った子を虐めてて、それを武勇伝のように語ってたんだっけ。
攻殻の新作でこいつが音楽担当だったから見る気失せたって言ってた知り合いが2,3人いたな。
[ 2015/12/28 20:13 ] [ 編集 ]

日本においては食糞強制ブタ野郎という評価ですが?
[ 2015/12/28 20:26 ] [ 編集 ]

最早鬼畜イジメ野郎のイメージは拭い去れんなw
[ 2015/12/28 20:33 ] [ 編集 ]

過小評価って十分評価されてんじゃねぇか
[ 2015/12/28 20:35 ] [ 編集 ]

知的障害の同級生に排泄物を食べさせた男だって、誰か外国人にも教えてやって
[ 2015/12/28 20:47 ] [ 編集 ]

いじめの話は反吐が出た
以来こいつの音楽はもう聴かない
[ 2015/12/28 20:52 ] [ 編集 ]

イジメの話ってソース見たこと無いよね
[ 2015/12/28 21:20 ] [ 編集 ]

リアルでイジメられてたやつが、今度はネットで他人を誹謗中傷して傷つけてる様子が笑えるw
おまえのことだよ。おまえ
[ 2015/12/28 21:31 ] [ 編集 ]

名前だけは知ってたが音聞いたのは初めて。
どの辺が現代性なんだろ。いまいち。
[ 2015/12/28 21:40 ] [ 編集 ]

>イジメの話ってソース見たこと無いよね

「ロッキンオンジャパン」1994.1号と「クイック・ジャパン」vol. 3号(1995年8月
元々ロッキンオンジャパンで語ってて、それを笑い話にしてるのがクイックジャパン。
いじめてた相手は障碍者のふたり、そして朝鮮人。しかも書き方を見るにまだほかにもいる模様。
まあ鬼畜なこと書いてるから元記事の文は見ないほうがいいよ。
吐き気するから。
[ 2015/12/28 21:42 ] [ 編集 ]

検索したら吃驚するほどのクズだったゾ
[ 2015/12/28 21:48 ] [ 編集 ]

うわあああああああああああああああああああああああああああ
[ 2015/12/28 22:11 ] [ 編集 ]

いじめの件が事実ならクズ通り越してキチガイみたいな奴だけど音楽の才能は否定出来ない
[ 2015/12/28 22:33 ] [ 編集 ]

才能?
英国で似たようなもんあるだろ
[ 2015/12/28 22:55 ] [ 編集 ]

音楽もイマイチだろ・・・
[ 2015/12/28 22:56 ] [ 編集 ]

イジメダメゼッタイ
[ 2015/12/29 00:25 ] [ 編集 ]

いじめの件は小山田圭吾よりも糞野郎に育てた実父の三原さと志を責めるべきなんじゃねーのか?
どのみち私は、渋谷系、特にフリッパーズ・ギターは大っ嫌いですので。
[ 2015/12/29 00:43 ] [ 編集 ]

日本だと過大評価とされている
それより障碍者にうんこ食わす外道といったほうがいい
[ 2015/12/29 01:29 ] [ 編集 ]

外人が日本の音楽をどんだけ知ってて大口叩いてんだよ
むしろおまえらが過大評価なんだよカスども
[ 2015/12/29 02:12 ] [ 編集 ]

一番好きなミュージシャン
[ 2015/12/29 05:44 ] [ 編集 ]

>イジメの話ってソース見たこと無いよね

ググると普通に雑誌のインタビュー画像が出てくるよ。
自分も画像見るまで絶対ガセネタだと思ってた。あまりにも酷いから。
[ 2015/12/29 15:52 ] [ 編集 ]

この人もっと沢山アイディア持ってそうだから惜しみなく出して欲しいんだけどな
[ 2015/12/29 16:05 ] [ 編集 ]

フリッパーズギターの
ヘッド博士の世界塔だけは評価する
昔 凄ぇ聴きまくったわ
[ 2015/12/29 17:12 ] [ 編集 ]

因みにメタルの帝王オジーオズボーンがリスペクトしている相手。
対話インタビューで小山田圭吾が遅れて来たがオジーは怒らず。
[ 2015/12/29 17:42 ] [ 編集 ]

ソース無いとかね?w
ファンの人の無理な擁護ってやつかねえ

音楽に対してファンというのは分かるよ
しかし人格に対する擁護は全く別の話だろう
ワーグナーという有名な例もある

しかしこいつの場合は明らかに常軌を逸していて、それを切り離して音楽を評価とか無理だわ
追加で被害者もインタビューして再度この件に関してインタビューもしたらしいが、そこでも反省は一切無し

真性のクズだよこいつ
[ 2015/12/30 16:57 ] [ 編集 ]

朝鮮人もいじめてたならプラマイ0だろ
[ 2016/01/04 04:48 ] [ 編集 ]

千年恨むってやつか?
[ 2016/01/04 04:52 ] [ 編集 ]

音楽に人間性が介入してくるってことは、それこそ犯罪者の曲とかも聴けないんだな
介入してこない線引きってどこなのか単純に気になるな
個人的には本人の人間性なんてわからないケースのほうが多くて何も聞けなくなると思うんだけど
[ 2016/01/21 11:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

         

ブログパーツ