powered by 画RSS

「この勇敢な男をリスペクトします」バクダッドのテロ現場でチェロを演奏する男性が話題 海外の反応




chero iraq
Image from http://spotlight-media.jp/article/143054221819347314

爆弾テロはイラクでは珍しいことではなくなってしまった。
誰もが諦め、希望を失うような状況下、爆弾テロがあった現場で単身チェロを弾き出した男性がいる。
イラク国立交響楽団指揮者で高名なカリム・ワスフィさんだ。
先月5月、バクダッドのマンスール地区で爆弾テロが発生した。
しばらくしてスーツ姿のワスフィさんが単身現れ、チェロを取り出し、演奏を始めたことが世界中に口コミで広まった。
バグダッドで命を落とした人々だけでなく、テロで亡くなった世界中の人々のために演奏したという。
また、この行為は暴力への反対の表明なんだとも。
爆弾テロは命を奪うこと。
演奏することは命を吹き込むこと。
兵士は泣き、人々はキスをし、拍手し、生きていることを実感したのだそうだ。
ものすごい意思の力。心から美しいと思った。

Via: http://www.huffingtonpost.jp/kenji-sekine/baghdad-cello_b_7559452.html


こちらの映像はアップされて以来海外で話題になっています。
英語コメントを翻訳して海外の反応をお届け致します。
世界の人々の反応はいかがでしょうか?






引用元:https://www.youtube.com/watch?v=3tyDtGAGoqI



海外の反応



1.海外の声

神のご加護を。あなたは天使です。




2.海外の声

世界の「変化」になってくれてありがとう。




3.海外の声

この勇敢な男をリスペクトします。




4.海外の声

みんなで支援したいね。




5.海外の声

何とも言えない悲しみと思いやりの気持ち。




6.海外の声

全ての人間へのギフト。




7.海外の声

音楽の力だね。




8.海外の声

今にも泣きそうだよ。ピース!




9.海外の声

彼はイラク国立交響楽団の主任指揮者だよ。




10.海外の声

ありがとう、イタリアより平和の思いを込めて。




11.海外の声

アメリカとイギリスによって何百万人もの難民ができてしまった。




12.海外の声

_そして、過激主義者を支援した。
チュニジアやリビアでやったことと同じように。




13.海外の声

_だから、難民は彼らが受け入れるべきだよ。




14.海外の声

インスピレーションを多く得ました。私たちの中にある美。




15.海外の声

これは素晴らしいね!




16.海外の声

彼の深遠な思考。




17.海外の声

まだ、芸術は何かの力を持っているんだ。




18.海外の声

彼を賞賛しよう。




19.海外の声

僕の耳にはあまり響かなかった。




20.海外の声

頑張ってほしい!




すごい現場ですね、、
ではまた。




         

    
関連記事
[ 2016/01/05 19:45 ] 音楽 | TB(-) | CM(5)



なんだか聞いててすごく不安定になってくる音だな
[ 2016/01/05 20:41 ] [ 編集 ]

テロリストは気に食わないだろうな
[ 2016/01/05 21:36 ] [ 編集 ]

言っちゃ悪いがコメントが大袈裟すぎるわ
[ 2016/01/05 22:13 ] [ 編集 ]

元を正せば クエートの価格協定違反だよなぁ
あれで世界が介入しなければ中東の崩壊はなかっただろうに
[ 2016/01/05 22:48 ] [ 編集 ]

隣に車椅子の男性が来るのがいいですね
[ 2016/05/12 10:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

         

ブログパーツ