powered by 画RSS

世界で広がるホワイトウォッシュ。日本人はどう考えている? 攻殻機動隊の場合。海外の反応




20160502142655d82.jpeg

Image form :http://news.livedoor.com/lite/article_detail/11435216/


ハリウッド版攻殻機動隊などでも行われる、
白人俳優が非白人キャラを演じる事を指す言葉、White washing。
日本人はどのように考えているのかインタヴュー動画がございました。

海外の人々声を翻訳して海外の反応をお届け致します。
世界の人々の反応はいかがでしょうか?




引用元:What Japanese Think of Whitewashing (Ghost in the Shell, Death Note, Interview)

https://www.youtube.com/watch?v=2DhoBuU1Dtc




海外の反応



海外の声

少佐はべつに良いよね。
ロボだし。




海外の声

草薙素子はロシア人のハーフだし、義体だから問題無し。




海外の声

何人が演じても関係ないよね。




海外の声

白人の役を、アジア人が演じる事もあるよね。




海外の声

進撃の巨人は逆だね。




海外の声

人種どうこうではなく、スカーレットが違うって話なんだ。




海外の声

役にハマっていれば何人でも良くない?




海外の声

あらまきが日本人で良かった。




海外の声

ホワイトウォッシュって単語が良くないな。




海外の声

普通にいい映画を、撮って欲しいだけなんだ、、、




海外の声

人種差別は流行りなの?




海外の声

驚くぐらいにアジア人はハリウッド映画が好き。




海外の声

日本人とアメリカ人のハーフとか居なかったのかな?




海外の声

何にでも文句言う人はいるさ。




海外の声

美の基準を白人にするのはどうかと思うよね。






スカーレットは違う気がしますね、、、まだミラジョボビッチの方が近い気がします、、
ではまた!



         

    
関連記事
[ 2016/05/02 19:45 ] 文化 | TB(-) | CM(108)



観た事無いんだけど、印象的には黒木メイサが似てるって思った
[ 2016/05/02 19:56 ] [ 編集 ]

日本のアニメなんて基本白人だからなあ
残酷にも黄色く表現するのは幼稚園児くらいだろ

ゲド戦記なんて作者からしたら最悪だったろうな
[ 2016/05/02 19:58 ] [ 編集 ]

少佐はいいよ
トグサは日本人以外許さん
[ 2016/05/02 20:01 ] [ 編集 ]

 

ゲド戦記はアジア人的だったから不評なの?
あと肌を黄色に塗る人見たことがないんだけど?
それとアニメの色はただのキャラ分けだからね?
[ 2016/05/02 20:02 ] [ 編集 ]

主人公の人種なんて何でもいいんじゃない?
そもそもアニメや漫画の実写化に、日本人は1ミクロンも期待してないし
[ 2016/05/02 20:03 ] [ 編集 ]

別に黒人でも気にしないな
正直、実写は別物として観てるし
[ 2016/05/02 20:08 ] [ 編集 ]

攻殻なんてアニオタしか知らないし
そのアニオタだって攻殻のキャラとかに拘りを持ってる奴なんて極少数
結論どーでもいい
[ 2016/05/02 20:10 ] [ 編集 ]

むしろインドで実写映画化されたらインド人ばかりでも別に良いじゃんって話になる
アメリカが多様な人種の国家ってのと差別問題があるって部分が問題
正直、作る側の問題なんで、元ネタや日本は全く関係ないからどうとでもすればいいって感想にしかならん
[ 2016/05/02 20:11 ] [ 編集 ]

ホワイト“ウォッシュ”って言葉が完全に白人のアティテュードを表してるよね
[ 2016/05/02 20:12 ] [ 編集 ]

攻殻なんてアニオタしか知らない、ってのがそもそも無知の戯言だが
そういう無知な層にインタビューしてもしょうがないというのがこの動画
[ 2016/05/02 20:19 ] [ 編集 ]

アメリカなら射殺されてるね
[ 2016/05/02 20:19 ] [ 編集 ]

版権買ってるビジネスだから別にいいのでは?
興業がコケるのも別問題だしね。ドラゴンボールGTはアレだったし。
[ 2016/05/02 20:19 ] [ 編集 ]

ただのローカライズだろ
なので進撃の巨人は対にはならない
[ 2016/05/02 20:20 ] [ 編集 ]

進撃の巨人・鋼の錬金術師のがよっぽど酷いと思うわ。
[ 2016/05/02 20:25 ] [ 編集 ]

草薙素子や荒巻課長や9課メンバーをそっくりな人が演じてくれたら人種なんてどうでもいい。
ただスカヨハが出ると決まって興味が半分失せて、たけしが出ると知って残り半分の興味も失せた。
もう好きにやれや。
[ 2016/05/02 20:26 ] [ 編集 ]

っていうかまだ肌が何色かで論議してること自体が前時代的だよね。
[ 2016/05/02 20:29 ] [ 編集 ]

ソースも提示しないし、酷いまとめだし最悪だな。他のサイトでまとめられた内容の方が興味深かったわ。
[ 2016/05/02 20:30 ] [ 編集 ]

面白けりゃなんでもいい
問題はこういう改変しまくったものの大半がつまらんってことの方
[ 2016/05/02 20:35 ] [ 編集 ]

阿部寛?
[ 2016/05/02 20:37 ] [ 編集 ]

日本だって、進撃の巨人とか白人を黄色人種が演じてるし

[ 2016/05/02 20:39 ] [ 編集 ]

無理にアジア人にこだわって中国人とか韓国人使われるよかよっぽどマシ
[ 2016/05/02 20:43 ] [ 編集 ]

雰囲気がそれっぽければ何人でも良いんじゃね
こいつがそれっぽいかどうかはよくわからん
[ 2016/05/02 20:44 ] [ 編集 ]

少佐がロシア人の血をひいてる設定なんてないぞ?
[ 2016/05/02 20:44 ] [ 編集 ]

よくわからんが、この映画、何らかの勢力によって潰しにかかられてるなw
日本の漫画/アニメをハリウッド映画化してもろくな事にならないぞっていう見せしめ?
[ 2016/05/02 20:47 ] [ 編集 ]

 パワーレンジャーのときは、アメリカの人種に配慮して、黒人も入れたとか言ってたが・・・
 アメリカの人種差別は増大しているのかな?
[ 2016/05/02 20:49 ] [ 編集 ]

White washingなんて言葉すら知らなかったわ
[ 2016/05/02 20:49 ] [ 編集 ]

テルマエ・ロマエはどうなる!?
[ 2016/05/02 20:53 ] [ 編集 ]

これで明日からまた更新停止
[ 2016/05/02 21:01 ] [ 編集 ]

>「テルマエ・ロマエ」はどうなる 


どうもならない

それはともかく
日本名のまま? 
日本人設定のままなら、ホワイトウォッシュっていうのか?
メアリーとかにして白人が演じたらホワイトウォッシュなのでは。
[ 2016/05/02 21:02 ] [ 編集 ]

進撃や寺がやらかしているから白洗浄で構わんよ
問題なのは話の根本を頭の悪いムリカ内容に変える事
[ 2016/05/02 21:08 ] [ 編集 ]

逆に多人種国家じゃなく人種的差別もコンプレックスも感じることなく育った日本人的にはどうでもいいんだよな。
[ 2016/05/02 21:14 ] [ 編集 ]

この娘自体は嫌いじゃないし、どうせ原作通りなんて期待しちゃいないから、バイオみたいにオリジナル設定で作りゃ良いんじゃないかな。
[ 2016/05/02 21:14 ] [ 編集 ]

進撃は日本人原作で日本国内で実写化だからこの話題でよくみる「シンゲキモー」はちょっと違う気がする
[ 2016/05/02 21:20 ] [ 編集 ]

私は生粋の日本人だけど
攻殻機動隊の起源は朴殻機動隊と言って我が韓国なんだから
日本人は韓国に対して即刻攻殻機動隊著作権料を支払わねばなりません
そしてハリウッドは草薙素子役には韓国人を起用すべきです
[ 2016/05/02 21:23 ] [ 編集 ]

White Washingよりも「ヘンな日本の映像」とか「ヘンな日本語」とかにイラッとするんだわな。
[ 2016/05/02 21:35 ] [ 編集 ]

出たよ…笑 自称生粋の日本人 笑
[ 2016/05/02 21:36 ] [ 編集 ]

どうせチュンチョン使うんだから別に白人使おうが変わらんわな
[ 2016/05/02 21:38 ] [ 編集 ]

まあ、ベクシル、人狼、松本大洋作品、見ちゃうとね
他のアニメ作品て白人に近いわな
[ 2016/05/02 21:40 ] [ 編集 ]

テルマエロマエに出ていた北村一輝ってインド人に間違えられたことがあるらしいから、顔立ち的にはアーリア系なんだよな
[ 2016/05/02 21:40 ] [ 編集 ]

孫悟空の白人化だけは許せなかった
[ 2016/05/02 21:41 ] [ 編集 ]

>日本人設定のままなら、ホワイトウォッシュっていうのか?
>メアリーとかにして白人が演じたらホワイトウォッシュなのでは。

逆だよ。
日本人役を白人が演じるのは白人の日本人が限りなく少ないという人口比からいって非常に不自然。
これは白人至上主義だろって批判されている。
[ 2016/05/02 21:44 ] [ 編集 ]

昔からハリウッドでは日本人の役を中国人や韓国人がしてきたよね
いまさら白人がやったからってなんとも思わないな
ただ素子にはロシアや東欧系クールビューティー希望なだけだ
[ 2016/05/02 21:58 ] [ 編集 ]

アメリカの映画なんだから好きにやればいい
アジア人が主役じゃアメリカだと稼げないんだろうしな
[ 2016/05/02 22:00 ] [ 編集 ]

どちらかというと、マンガとかアニメを海外版にするときに、
名前を現地風に変えてしまう方が気になる。
「名前変えたら別人じゃんww」っていつも思ってた。
[ 2016/05/02 22:02 ] [ 編集 ]

 

>ソースも提示しないし

お前は目が潰れてて「引用元」ってのが見えないのか?
[ 2016/05/02 22:19 ] [ 編集 ]

自意識過剰なんだなぁ。
演劇やらなんやら西洋のもの日本にもってきてやってるのなんか
全部日本化してるからなんにも気にならんわ・・
原作尊重してのローカライズなら無問題

日本人役に韓国人起用するのは気になるけど
[ 2016/05/02 22:22 ] [ 編集 ]

てっきり肌の浅黒い人が白くするのかと思った。
[ 2016/05/02 22:27 ] [ 編集 ]

少佐は身体がサイボーグだから割と人種とかどうでもいい。前のが壊れたから新しい白人種のサイボーグに替えたとか設定してくれれば。それよりアクションこなせて身体が人間離れしたキレイさだといいなぁ。
[ 2016/05/02 22:28 ] [ 編集 ]

クリステン・スチュワートが良いんじゃないかと思ったんだが
監督がスノーホワイトの時の不倫相手だったでござる
まぁ、CGは期待できると思うよ
[ 2016/05/02 22:49 ] [ 編集 ]

アメリカ映画では日本人の代わりに物凄く変な顔立ちの中国人や韓国人を使う傾向があるから、白人のほうがいいや
[ 2016/05/02 22:54 ] [ 編集 ]

たけしが課長のほうがどうかと思う
[ 2016/05/02 23:15 ] [ 編集 ]

最悪なのは日本人役を韓国人がやること。反吐が出るぞ。やつらのメンタリティに。
[ 2016/05/02 23:26 ] [ 編集 ]

石田すみれがアメリカで、
「ハムレットにアジア人はいないから、あなたは出演出来ない」と断わられたのと同じこと?
つまり、白人から見れば、その民族が演じなければ、本当の話にはならないって言うことだよね?

なら、ラストサムライも同じじゃなかったの?
史実では、モデルになった人物は、アメリカ人ではない。
それに、日本の戦争に参加した外国人もいない。
ハッキリ言って、変だとは思わないのかな?
そもそも、日本人が描いた漫画で、考え方や行動が日本人なのに白人が演じる。
どっちが人種差別なのか?と思うが。外人は、見た目だけ重視主義なわけ?
[ 2016/05/02 23:27 ] [ 編集 ]

これがありなら、白人は日本の歌舞伎小屋をどう言うの? 女方しかいないから、Men`s wash room?
[ 2016/05/02 23:42 ] [ 編集 ]

キリストを白人にしちゃってるのをどうにかしろよ
[ 2016/05/02 23:48 ] [ 編集 ]

原作漫画の少佐とスカヨハは近いよ。だから選んだ可能性もあるだろ。
軽くムチムチしててエロ女ってのが本当の草薙素子だ。
そして名前は偽名です。
[ 2016/05/03 00:03 ] [ 編集 ]

宝塚なんか誰一人としてフランス人いないけど、ベルばらやってるし
テルマエもある
アイーダなんて昨今の欧米でも設定に沿った人種のキャストでやってるのはない
「アメコミが映画化されて、原作じゃ黒人ヒーローなのに映画じゃ白人」くらいなら分からなくはないけど…
[ 2016/05/03 00:28 ] [ 編集 ]

日本人の役を中華系か韓国系にやられるよりは白人にやられた方がマシって意見も多かろう
せめて日本人とアメリカ人のハーフぐらいにできなかったのか?
[ 2016/05/03 00:36 ] [ 編集 ]

そもそも白人、黒人、黄色人種って分け方は白人史観だから

昔の日本では、白人⇒南蛮渡来人、赤人、毛唐等、黒人⇒茶人等と呼ばれてたんだから
これからは、そう呼んだほうがいいと思うわ
[ 2016/05/03 01:05 ] [ 編集 ]

マーケットが世界だから日本人じゃ売り上げ的に厳しいだろうし
英語が上手くて演技、人気等抜群の俳優も数える程しか居ないから
しょうがないじゃん?
変にこだわってクオリティ下がるより、外国人で作って良い作品にして欲しいわ
日本の進撃やテラフォーマー見れば誰も文句言わねえだろw
[ 2016/05/03 01:08 ] [ 編集 ]

最近は白い白人をあまり見かけなくなったよな
黄色人とそんなに変わらない肌のやつばっかりじゃん
白人って単語で美化しすぎなんじゃねえか?
[ 2016/05/03 01:54 ] [ 編集 ]

金出してる奴に決める権利がある
なにしろ投資した額を取り戻すキャスティングをしなきゃならない
ハリウッドが出してるならハリウッドが好きに決めればいい
世界的には無名の日本人女優を出しても日本人以外にはメリットにならない
[ 2016/05/03 02:14 ] [ 編集 ]

ん。
如何でも良い。
[ 2016/05/03 02:24 ] [ 編集 ]

要は白人が演じるんなら、そういう役にローカライズすればいいんだよ。
バタ臭い顔なのに「素子」はおかしいだろ。
でも一番不快なのは、朴さんや李さんが日本人を演じることなんだけどな。
[ 2016/05/03 03:39 ] [ 編集 ]

既に今までのアメリカ映画は日本人役に中韓国人いっぱい出てたんだから
アニメのサイボーグ(ロシアハーフ?)が白人だろうと、好きにしたら?って思う
中韓国人使って反日映画撮られる方が不快
[ 2016/05/03 03:47 ] [ 編集 ]

漂白というか現地化はすきにやれば良いと思う
[ 2016/05/03 04:20 ] [ 編集 ]

本国の人口考えると、アメリカでの日系人って異様に影薄いよな
WW2の時の事実上の資産没収で出鼻を挫かれ、その後も差別されてるんじゃないかね
特にエンタメ系の偽日本人の多さは異常
[ 2016/05/03 04:24 ] [ 編集 ]

もう一回、ひどい目に合わないとわからないみたいだな
野蛮な白人どもめ
[ 2016/05/03 04:59 ] [ 編集 ]

ホワイト 「ウォッシュ」じゃねーだろ
キメの荒いきったねー肌しやがって
劣化人種が
[ 2016/05/03 05:02 ] [ 編集 ]

つーか一番の問題は荒巻課長をビートたけしにやらせることだろ
素子が白人だとかどうでもいいわ
[ 2016/05/03 05:19 ] [ 編集 ]

日本で高予算&低クオリティの駄作にされるよりはマシだな。
テラフォーマーズの惨状を見たら誰だってそう思う。
[ 2016/05/03 09:02 ] [ 編集 ]

ホワイトウオッシュか、ブリーチ(漂白)とは言わないんだw

[ 2016/05/03 09:35 ] [ 編集 ]

進撃やらテラフォやらで全員日本人に改変されてるのに比べればまぁ
[ 2016/05/03 09:40 ] [ 編集 ]

日本人は人種問題ってそんな意識してないからなー
欧米が歴史的な闇抱えてるから過敏だけどさ、日本人は基本的に不自然なく仕上げてくれりゃ文句ない連中ばっかじゃね?
[ 2016/05/03 10:41 ] [ 編集 ]

これとは関係ないがディズニーはいろんな人種を入れないとダメなんだっけ?
しかし、ある程度の歴史公証はしてほしいわ。
去年公開のシンデレラは王子の近衛and側近が黒人俳優だった。
差別云々ではなく白けたよ。
[ 2016/05/03 10:48 ] [ 編集 ]

日本人の意見としては実写化って時点で「どうでもいい」なんじゃないの
あるいは「日本での実写化じゃなくてよかった」
[ 2016/05/03 11:08 ] [ 編集 ]

>企業のネットが星を被い 電子や光が駆け巡っても
>国家や民族が消えてなくなるほど
>情報化されていない近未来

80年代 90年代のSFは ネットが人種差別を消す と信じてた時代
だから登場人物象や舞台背景の世界観がゴッタ煮みたいになってる
10年代の現在と当時の空想のギャップが存在してるね
ネットが 人種や国家間の紛争から「個人」を解放する作用は認められていない
リメイクする意義があるなら そこかもしれないね
「情報化が国家や民族を消す」とならなかった原因はなにか?
ポリティカルコレクトネスは「未来」なのか?
[ 2016/05/03 11:17 ] [ 編集 ]

普通に道を歩いてる女ってほんと頭悪そうなの多いな
インタビューされてるのにずっと友達に向かって喋ってるし
照れ隠しに鼻触ったり髪触ったりヘラヘラ笑ったり自己ってものを持ってない。
外人に憧れるってのはそういう事だろうな。
その前にまず日本人として芯を持つべきだと思う。見てて恥ずかしい。
[ 2016/05/03 13:32 ] [ 編集 ]

素子はもう人間じゃないんだから、人間がやる事自体おかしいw
[ 2016/05/03 14:35 ] [ 編集 ]

どうでもいいなwww

版権買ったのアメリカだろwww好きにすればいいwwww
[ 2016/05/03 16:40 ] [ 編集 ]

ゲド戦記は、今までにも実写映画化の話が何度もあったのだけど、映画会社が主人公を白人にするという部分を譲らず、作者がゲドが有色人種であることにストーリー上譲れない拘りがあって、ことごとく断り続けていたという話がある。
それが「宮崎駿なら」という事で映画化したら、作ったのが息子で不幸な結末になってしまった。
物語の構成に尋常でない拘りがある人なので、ストーリーがオリジナルに改変された時点で到底許容はできないだろう。
[ 2016/05/03 16:54 ] [ 編集 ]

白人俳優を使った方が様になる絵柄の漫画の方が多いから別にいいよ
[ 2016/05/03 17:39 ] [ 編集 ]

昔からクレオパトラをエリザベステイラーにやらせたりしてんじゃん
今更なあ
[ 2016/05/03 19:16 ] [ 編集 ]

ギタイだし
[ 2016/05/03 19:30 ] [ 編集 ]

ウォッシュ(洗うって)言葉自体侮蔑の意味が込められてるよな
[ 2016/05/03 22:00 ] [ 編集 ]

>ウォッシュ(洗うって)言葉自体侮蔑の意味が込められてるよな

エスニッククレンジングと似たノリかニュアンス嗅ぎ取るわな普通。

[ 2016/05/03 23:09 ] [ 編集 ]

>昔からクレオパトラをエリザベステイラーにやらせたりしてんじゃん

クレオパトラのことを土着のエジプト人だと思ってるのか?
プトレマイオス朝はギリシャ系が建てた王朝だよ
アレキサンダー大王の部下だったプトレマイオス将軍
だからクレオパトラを白人が演じるのは全然おかしくないから
[ 2016/05/04 00:15 ] [ 編集 ]

だれがやったって不満はでるからね
それに、日本にまともな役者なんて数えるほどしか居ないからなぁ
ジュノンボーイや雑誌モデル出の演技の勉強なんてしたこと無いのばかり…
ジャニーズが日本アカデミー賞とる時代ですよw
[ 2016/05/04 01:36 ] [ 編集 ]

だれがやったって不満はでるからね
それに、日本にまともな役者なんて数えるほどしか居ないからなぁ
ジュノンボーイや雑誌モデル出の演技の勉強なんてしたこと無いのばかり…
ジャニーズが日本アカデミー賞とる時代ですよ
[ 2016/05/04 01:36 ] [ 編集 ]

スカーレットヨハンソンは白人にしてはちっちゃいけど、少佐は原作マンガのロリ体形の影響でどのアニメでもどちらかというと役割の割にはちっさめの体形
だからハマってる感じはするなぁ
[ 2016/05/04 02:43 ] [ 編集 ]

誰が演じようと面白ければいい。
例えば「七人の侍」がハリウッドで「荒野の七人」になり、侍がガンマンになったが
どちらも面白かった。
そもそも、アニメの実写化なんだから誰が演じてもキャラクターのイメージの違和感はぬぐえない。
その違和感を吸収し、骨格となるストーリーが壊れずに面白く作られれば誰が演じても問題ない。
[ 2016/05/04 12:00 ] [ 編集 ]

この話は人種差別の話と原作の設定を悪変更させる話を混同させて、
差別の話にもっていきたい勢力に利用されている。
[ 2016/05/04 18:03 ] [ 編集 ]

普通に道を歩いてる女ってほんと頭悪そうなの多いな

ワロタwww男こえー!男様こっわー!w
[ 2016/05/04 18:33 ] [ 編集 ]

どうでもよすぎ
それに外人は「アニメに出てるのは白人!」っていつも言ってるじゃん
[ 2016/05/04 18:49 ] [ 編集 ]

アニメキャラは白人モデル説を言う奴って
なぜか白人はイケメン、日本人はフツメン以下をモデルに考えてるんだよなぁ
日本人は目が細いのにキャラは大きい → 目ぱっちりで大きい奴もいる
口が前にでてるいわゆる猿顔になってない → 猿顔ばかりじゃない

モブですら美少女だらけのアニメで人種的な特徴を当てはめても意味ないのにね
逆に白人の特徴である堀の深さ、鼻の大きさなんかは当てはまらないキャラが多いのに
そういうのはまるっと無視だから自分に都合のいいことしか受け入れられないんだろうね
[ 2016/05/05 04:50 ] [ 編集 ]

  

草薙素子はあの世界を表現するアイコンや記号みたいな側面もあるし、
義体だし、サイボーグだし、そういう事を崩さないなら白人でも黒人でも問題はない
本質的な意味合いを崩してキレーなモデルの姉ちゃんを採用したのなら問題になるけどね
[ 2016/05/05 09:03 ] [ 編集 ]

今のとこ日本人にとって作品のハリウッドでの映画化は、そんな金かけてまでやるほどその作品が海外でも好かれているのだなあって感覚で、原作をどうハリウッドの映画にするのか楽しみという感覚で見るので、キャストが日本人かなんて気にならない。
むしろ一部だけ日本人俳優無理やり持ってきてる方が気になるのでないかな。
それでいえば国内の全部日本人キャストの実写化の方がよほど嫌がられているよ、
[ 2016/05/05 09:56 ] [ 編集 ]

まぁこれはどうでもいいんだけど、キリストを白人化してるのは許せないな
[ 2016/05/05 10:39 ] [ 編集 ]

白人用の映画作るんだから、主人公が白人で良いんじゃね?
素子役がボン!キュッ!ポン!なら
バドーをシュワちゃんがやると面白かったんだけど・・・

ハリウッドアニメ実写化は毎回だけど、残念ながらこれも駄作決定
[ 2016/05/05 16:14 ] [ 編集 ]

別にいいんじゃないの?
日本のアニメや漫画を原作にした作品っつってもさ、作るやつがアメリカ人ならどうせ日本人の世界観とか社会とかふう俗や風土が違うんだからアメリカでアメリカ人が作るのは無理がある
それならいっそ漫画やアニメからテーマと作品のエッセンスを抽出して、アメリカを舞台にしてアメリカ人のセンスで表現したほうが良いと思うね

ホワイトウォッシュとか主張する奴等は本当に気持ち悪い
[ 2016/05/05 17:04 ] [ 編集 ]

ちはやふるの実写だって、千早はキンキンに脱色した金髪だったのが黒髪に改変いや改悪されてるし、
もうどうでもいい。もちろんハリウッドなんだから、ハリウッドテイストでしっかりやってほしい。
ヒットすれば、攻殻は完全にアメリカ映画として世界に認識されるからいいのでは?スターウォーズも
スイスの小説に元ネタがあるらしいけど、今やアメリカを代表する映画だからね。
[ 2016/05/06 17:25 ] [ 編集 ]

>ホワイトウオッシュか、ブリーチ(漂白)とは言わないんだw

そういや『BLEACH』の実写映画化権はいまワーナーが持ってるらしいんだが、
これは全員白人でやってもいいんじゃないかね、「『BLEACE』だけに」と言うためダケにw
[ 2016/05/06 21:28 ] [ 編集 ]

『黒いオルフェ』で、ギリシャ神話のオルフェウス&エウリディケをリオの「黒人」に置き換えたヴィニシウス・デ・モライスは上層階級の白人だった。リオ五輪のマスコットの名前は彼にちなんでつけられてるが、黒でも白でもなく黄色だねw

状況を相対化・パロディ化するために、アメリカの奴隷制度や南北戦争を舞台にした、全員が日本人の俳優による映画でも作ってみたら面白いんじゃないか。黒人役は黒塗り、白人役は白塗りでとことん真面目に演じ(セリフは日本語)、最後に大雨が降って全員塗りが落ちるとかね。もちろん叩かれまくるだろうが、どういう叩かれ方をされるかってのが知りたい。
[ 2016/05/06 21:48 ] [ 編集 ]

キモヲタのための糞アニメがどうなろうと知ったこっちゃない。
ブレードランナーをパクりまくりらしいし。ライオンキングをパクった
日本の漫画がある以上、文句は言えまい。
[ 2016/05/07 01:06 ] [ 編集 ]

素子自体、外見は量産品で、ロボット作ってる業者からすればロボットに見えるって描写が原作にあったからな

まあ、原作やSACシリーズ辺りは日本人面なのかもしれんが
押井版だと日本人より白人にちかい顔立ちなんよね

リアルに描くと、どうしてもアジア系よりアングロサクソン系になってしまうのは
絵描き的にやむを得ない部分もあるんだろうな

そもそも攻殻機動隊は原作より押井版のほうが世界的に知名度は上だし
今回の荒巻たけし版は押井版のリメイクだろうよ
だから原作やSACシリーズのように表情豊かな素子はないんだろうし・・・
[ 2016/05/07 22:23 ] [ 編集 ]

そもそも日本のアニメはナニ人なの?そこからじゃないかな、絵に人種があると思えないし
[ 2016/05/08 19:59 ] [ 編集 ]

アニメの登場人物がみんな白人とか言うけど

日本人から見て白人の顔はあんなに綺麗じゃないんだよなぁ
[ 2016/07/29 20:19 ] [ 編集 ]

捏造でなければ良いと思うけどね。
例えば『北京の55日』で柴五郎中佐の働きを「無かったこと」にしている所とか、宇宙戦艦ヤマトの艦名が「アルゴ」になっているのとか。 変な設定も付加されてて訳が分からん。

ローカライズの域を越えた改変をしたいなら、別な作品をイチから作るべきだよ。
もっともマルクス主義者による反日的情報操作は気付かれにくい手段で多岐にわたるし、奴らには物事を創造する力が無いから既存の物を利用してプロパガンダ作品を作ることしか出来ない。
例えば共産主義者・宮崎駿などは演出が飛び抜けて上手いだけで、作品の骨子にはマルクス主義的な反体制要素がふんだんに盛り込まれている。
[ 2017/02/20 18:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

         

ブログパーツ