powered by 画RSS

良さそうじゃないか!音楽がすごくいいね!でもエフェクトがイマイチ?シンゴジラの新作トレーラー。海外の反応




14annoshingodzilla03.jpg
Image form :http://www.c-lab.link/nettrend/65409


本日は世界中で公開が待たれているシン ゴジラ の新作トレイラーより
海外の人々声を翻訳して海外の反応をお届け致します。
世界の人々の反応はいかがでしょうか?




引用元:『シン・ゴジラ』予告
https://www.reddit.com/r/YMS/comments/4iwuni/godzilla_resurgence_official_trailer_2016/?



海外の反応



海外の声

庵野が監督なのはわくわくするね。




海外の声

字幕版が出たらすぐに見たい。




海外の声

劇場公開は難しいだろうね。こちらでは。




海外の声

庵野が監督なんだ!!ナンテコッタ!




海外の声

エヴァチームで望んでるんだね。




海外の声

音楽は良くなりそう。




海外の声

恐ろしい感じするね、、、




海外の声

これはかなり良くなると確信している。




海外の声

新と旧がうまく組み合わさっているね。




海外の声

ゴジラ、怪我してない???




海外の声

まるで手作りの人形なんだが?




海外の声

いいじゃないか!シリアスな感じで。




海外の声

2014のゴジラの方がいいな。




海外の声

音楽が本当にいい。本番もこのようなトーンの作品がいいな。




海外の声

人形のデザインがいいけど、エフェクトはイマイチ。






近年の実写ブームでは、スターウォーズを始め、かなり質の高いものが世界では発表されているので、
シリアス路線で行くのであれば、完成度が気になるところですね、、、
ではまた!




         

    
関連記事
[ 2016/06/05 16:45 ] 文化 | TB(-) | CM(39)



庵野だと!!エヴァンゴジラン?
[ 2016/06/05 17:14 ] [ 編集 ]

演出なんかな~、曇った空ばっか
[ 2016/06/05 17:20 ] [ 編集 ]

東宝は人だけ変えて似たような映画をこれからも何本作るつもりなの?
[ 2016/06/05 17:25 ] [ 編集 ]

あそこ電線を遅らせて揺らすべきじゃない?
最近距離感の遅らせ揺れ流行ってるし
[ 2016/06/05 17:34 ] [ 編集 ]

とにもかくにも日本製ゴジラの復活は嬉しいよ。本当に慶賀に堪えません♪
[ 2016/06/05 17:41 ] [ 編集 ]

まだ特撮やってるのかー
ハリウッド見慣れてるとどうしても玩具感が否めないよな
60年代のキューブリックと比べてもどっこいどっこい。

50年くらい遅れてる映画技術をなんとかキャッチアップしてくれ~
[ 2016/06/05 17:47 ] [ 編集 ]

地味だなぁ。
ハリウッドなら戦闘機をもっと飛ばすだろうな。
戦車戦を見せたいとしても、ゴジラの移動に従って市街地で戦車がどれだけ追従できるのか疑問だし。
そもそもなぜああもうまい具合に戦車の集まれる前にゴジラが居るのか不思議なんだよね。
なんか理由があるのかね。
ご都合主義にならざるを得ないのは判るけどハリウッド版の方がまだ説得力があるように思う。
[ 2016/06/05 17:53 ] [ 編集 ]

無理
庵野は骨の髄まで特撮オタクだから
CG?ダメダメやっぱ特撮でしょ!
になっちゃう
[ 2016/06/05 18:07 ] [ 編集 ]

>[ 2016/06/05 17:53 ]
>戦車戦を見せたいとしても、ゴジラの移動に従って市街地で戦車がどれだけ追従できるのか疑問だし。
いや、追従したのではなくゴジラに集結したんだろ
「この地点でゴジラを迎撃する」って感じで
[ 2016/06/05 18:13 ] [ 編集 ]

ハリウッド版に近づけてどうすんだよw
それだけはないな
日本版も期待してないけど
[ 2016/06/05 18:14 ] [ 編集 ]

上で言われてるとおり尻尾が上を通ったところは
風なり揺れなりリアルさの描写が欲しいね

戦車の集まれる場所についてはまったく的外れだよ
東京には震災に備えてああいう場所がいくつかあるから、
逆にあの場所に近づくまで手出しできなかったと見るべき
[ 2016/06/05 18:20 ] [ 編集 ]

アンノかぁ、じゃあイラネ
[ 2016/06/05 18:25 ] [ 編集 ]

マツコデブックスは、出てくるのかな、
[ 2016/06/05 18:41 ] [ 編集 ]

ゼネプロの「帰ってきたウルトラマン」が懐かしい…
ただ、ミニチュアワークが微妙な気がするなぁ…ゴジラアップの部分もコントラストがきつすぎる。
尾っぽ「ぶ〜〜ん」のところとかは、大スクリーンや3Dなら、映えるように思うけど…
今回は東宝自衛隊だけで解決するのかな?
それもとまた、超兵器が「ひょろひょろ」してるのだろうか…
[ 2016/06/05 18:50 ] [ 編集 ]

記事や翻訳コメントを捏造しといて詫びもなしなの?

http://jipangnet.blog.fc2.com/blog-entry-2761.html

adblockやublockを有効にするべきだなここは。
生活に困窮して記事やコメントを捏造してまでアフィで稼ごうとするカスだよここの管理人は。
[ 2016/06/05 18:59 ] [ 編集 ]

逃げる群衆のシーンわざとらしいな
9.11を見ててもあんなふうには逃げてなかったぞ
[ 2016/06/05 20:22 ] [ 編集 ]

ハリウッド引き合いに出すヤツの意見はあいかわらず的外れやな
[ 2016/06/05 20:34 ] [ 編集 ]

オタクによる、オタクの為の、オタク映画
[ 2016/06/05 20:53 ] [ 編集 ]

 

ゴジラ型汎用決戦兵器メカゴジラ初号機パイロット 朴チョンジ
[ 2016/06/05 21:11 ] [ 編集 ]

ダサ杉ワロえない
総じて日本の俳優はNHKの朝ドラそのまんま、大袈裟で酷い
[ 2016/06/05 21:36 ] [ 編集 ]

2014のハリウッドゴジラはないわ。
原爆の設定なくなってる時点でゴジラのアイデンティティーがないし。
自然界のバランスをとるとかいうガメラ設定。
ただのモンスターパニック映画だったわ。
しかも暗くてよく分からん。そして敵がださい、ムトーておい。
[ 2016/06/05 21:40 ] [ 編集 ]

期待してなかったけど、このトレーラーの自衛隊戦闘シーンのカットは滅茶苦茶格好良いな。
[ 2016/06/05 21:54 ] [ 編集 ]

果たして日本特撮氷河期に終止符を打つ事が出来るのか!?
[ 2016/06/05 22:37 ] [ 編集 ]

偉そうにスマソ

造り込みが緻密すぎるとかえって綺麗になり過ぎてリアルじゃなくなる。
職人芸に自負がある日本特撮映画がその手の失敗をよくやらかす。
ぼかしたり、かすませたり、暗くしたり、ブレさせたり、汚したり、
臨機応変に誤魔化す巧みさをハリウッドの特撮陣はよく心得ている。
このトレーラーを観る限りじゃ、やっぱ綺麗に見せ過ぎてるかなあ・・・。
[ 2016/06/05 22:52 ] [ 編集 ]

jipangnet.blog.fc2.com/blog-entry-2761.html
 
なにしれっと再開してんの?
この記事に対して謝罪はないの?
[ 2016/06/05 22:57 ] [ 編集 ]

総監督あんの。監督は進撃の樋口。この予告、映画館で観たけど、冒頭のゴジラから逃げる人たちのダラダラ走る緊張感のなさがヤバかった。普通ゴジラのいる方を振り返って逃げたりするよ。やはり人物の演出ができない監督。
[ 2016/06/05 23:08 ] [ 編集 ]

ゴジラ映画の評価で「エキストラの逃げ方」を槍玉に挙げる人初めて見た
しかも本編でもなし予告編で
[ 2016/06/06 00:05 ] [ 編集 ]

庵野の特撮に期待しないほうがいい。
分かってるとは思うけど。
[ 2016/06/06 00:31 ] [ 編集 ]

特撮とCGをごっちゃにすんなよ。特撮は特撮。CGはCG。
サンダーバードの人形をCGでやったら意味無いだろ。それと同じだ。
[ 2016/06/06 01:24 ] [ 編集 ]

まるで手作りの人形なんだが?

それこそがゴジラじゃないか
[ 2016/06/06 01:42 ] [ 編集 ]

>>まるで手作りの人形なんだが?
>>それこそがゴジラじゃないか

タイツを着てこそのXMENじゃないか みたいな事言う奴が邦画のレベルの足引っ張ってるんだよなぁ
2016年には2016年の作り方してほしいんだけど、そもそも当時は最先端の技術で作ろうとしてた情熱があったんだけど

とはいえ見た感じ、予想よりは頑張ってる感は感じるけど
[ 2016/06/06 05:14 ] [ 編集 ]

何かこのゴジラ、最後に自爆しそうだな。
[ 2016/06/06 05:27 ] [ 編集 ]

うーん 今さらゴジラかぁ・・・
まあ、一定のファンが絶滅せずに繁栄しているみたいだから需要はあるのか。
それにしても、デカ過ぎじゃね?スカイツリーぶっ壊す為にあの大きさにしたの?
巨大にすれば恐さが増すってワケでもないのに、なんか本末転倒な気がする。

これは私見だけど、ゴジラの恐さって質で言うと生物的じゃなく災害的だよね。
ゴジラから見れば人間なんて粉ダニ級の存在だから捕食対象と成り得ないし、
尻尾が図らずも高層ビルに触れて崩れた瓦礫の下敷きになる恐怖、みたいな。
それって、立て続けにリアルな震災を経験してる世代にとってインパクト薄くね?
わざわざゴジラが現れなくても同程度の災害が現実で起こるんだからさ。

エイリアンなりヴェロキラプトルなりが何処までも追ってきて、捕まったら最後、
五体を引き千切られバリボリ貪り食われちまう恐怖、こっちの方がスリルの面
ではアドヴァンテージがあるから個人的にはその手の疑似体験がしたいわけ。

そういう新世代定番モンスターを鋭意創造してくれるなら喜んで観るかもね。
[ 2016/06/06 10:57 ] [ 編集 ]

「立て続けにリアルな震災を経験してる世代」なんてないぞ。テレビの向こうでやってる災害をボーっと見てるのを経験と言い張るのなら別だが
[ 2016/06/07 09:43 ] [ 編集 ]

>「立て続けにリアルな震災を経験してる世代」なんてないぞ

貴方は東日本大震災で被災して熊本へ引っ越し、またもや被災した気の毒な方々がいるのを知らんのか?ああ、そうか、日本人じゃなきゃ知らない事も有り得るか、察し。
[ 2016/06/07 19:01 ] [ 編集 ]

戦車とかいうゴミみたいなやられ役いらねえよ
[ 2016/06/08 00:11 ] [ 編集 ]

最新技術をフル活用したSFX等の特撮映画
ハリウッドと日本の致命的な相違
それこそが
第二次大戦での日本とアメリカの勝敗の帰趨の
決定的要因な気がする
[ 2016/07/30 22:25 ] [ 編集 ]

>そもそもなぜああもうまい具合に戦車の集まれる前にゴジラが居るのか不思議なんだよね。

上陸後の進行経路なんか地形で限定されると思うがね。そして複数パターンでの予測をしたことも作中で言及あり。これもゆとり脳なのかなあ。自衛隊なめすぎだろ。
[ 2016/08/01 17:07 ] [ 編集 ]

>尻尾が図らずも高層ビルに触れて崩れた瓦礫の下敷きになる恐怖、みたいな。
>それって、立て続けにリアルな震災を経験してる世代にとってインパクト薄くね?
>わざわざゴジラが現れなくても同程度の災害が現実で起こるんだからさ。

正に、実際の災害への暗喩だぞ、今度のゴジラは。一見の価値ありだ。映画はフィクションだが、現実に全く関係ない事を書いてもしょうがないだろ。何がしかの現実の反映あってこその傑作だ。
[ 2016/08/01 17:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

         

ブログパーツ