powered by 画RSS

海外:昭和天皇について日本人はどういう感情を持っているんだろう。昭和天皇・大喪の礼の当時の記録動画。海外の反応




dsibdsaipa.pngImage form Youtube


本日は1989年に執り行われた昭和天皇・大喪の礼の当時の記録映像より
海外の人々声を翻訳して海外の反応をお届け致します。
世界の人々の反応はいかがでしょうか?



引用元:The Shōwa Emperor's funeral-1989  昭和天皇・大喪の礼



海外の反応


海外の声 The voice from the world translated by JIPANG


注意 ここのコメント欄には発狂した人たちがいます↓




海外の声 The voice from the world translated by JIPANG


今の日本人たちは、昭和天皇をどのように考えているのでしょう?




海外の声 The voice from the world translated by JIPANG


なんの音楽なのかな、、、変わってる。




海外の声 The voice from the world translated by JIPANG


天皇陛下万歳!!




海外の声 The voice from the world translated by JIPANG


天国で安らかにお眠りください。




海外の声 The voice from the world translated by JIPANG


この葬送曲はなんだろう?




海外の声 The voice from the world translated by JIPANG


私は、昭和天皇を尊敬しています。戦争中も日本の象徴として存在していた。




海外の声 The voice from the world translated by JIPANG


本当のファシストはブッシュ。




海外の声 The voice from the world translated by JIPANG


悲しみが伝わって来る動画だね。




海外の声 The voice from the world translated by JIPANG


日本には軍隊がない。




海外の声 The voice from the world translated by JIPANG


動画中の軍と宗教の組み合わせが面白いね。




海外の声 The voice from the world translated by JIPANG


日本国と戦犯人を一緒と捉えて批判してはいけないよ。




海外の声 The voice from the world translated by JIPANG


美しいお葬式だね。日本も愛している。でも昭和天皇は少し変わっていたね。




海外の声 The voice from the world translated by JIPANG


世界の皇帝もみんな正しい判断をしてきたとは言えないだろう。




海外の声 The voice from the world translated by JIPANG


昭和天皇について日本人はどういう感情を持っているんだろう。





とても寒く冷たい日出会ったことが伝わってきます。
ではまた。




         

    
関連記事
[ 2016/12/22 22:45 ] その他 | TB(-) | CM(64)



どのように考えてるも何もないだろう、歴代の天皇陛下という認識の他に何があるのか。
逆にあのような時代にあって、一般人ではいられないということがどれだけ大変であったかと思うけどな。
[ 2016/12/22 23:02 ] [ 編集 ]

会ったことないんで良く分からん。
バブルに浮かれていたから、バブルが終わって良かったなと思った。
外国人の参列者が、寒かったと文句言っていたんだよね。確かにそう思うけど。
[ 2016/12/22 23:05 ] [ 編集 ]

この時、小6ぐらいだったかな
すべてのテレビ番組が、ずーーっと崩御関連でクソつまんなかった思い出
  
[ 2016/12/22 23:10 ] [ 編集 ]

自分は接骨院に勤めていたけど、お爺さんお婆さんにとって天皇陛下、は昭和天皇のことだと言ってたよ。昭和は長かったし激動の時代ともに歩まれたのは昭和天皇だからね。
戦犯てなんだい。連合国はまるで正義みたいな言い方だね。
[ 2016/12/22 23:11 ] [ 編集 ]

昭和生まれ(といっても50年代ですが・・・)の自分にとっては、天皇陛下といえばどうしても昭和天皇ですね・・・
勿論今上天皇にも敬意を持っていますが、多少なりともあの時代に生きた者であれば、同じような感じではないかと。
そういえば当時の新聞記事に、大葬の礼の日の教育テレビの視聴率が記録的だったと書いてあったのを思い出しました。
それと、レンタルビデオを親と借りにいったら貸し出し数が凄かったのも・・・
[ 2016/12/22 23:19 ] [ 編集 ]

どこの国かは忘れたが、アフリカからの参列者が民族衣装を着て参列しようとして
日本側から寒いくて体が冷えるからと止められたけれど
「陛下に対する礼儀だから」とその装束で参列してくださったというエピソードは聞いたことがある

昭和天皇は大帝って感じだな、自分にとっては。偉大な方だったと思う
[ 2016/12/22 23:24 ] [ 編集 ]

昭和天皇本当に大好きだった
心から敬愛してたよ
[ 2016/12/22 23:35 ] [ 編集 ]

人類史で一番リスペクトしてる
[ 2016/12/22 23:36 ] [ 編集 ]

昭和58年生まれ
小学校1年生の時に平成になったんだけど昭和天皇の記憶がまっったくない
自分でも不思議
書道教室で『平成』って書いたのははっきり覚えてるんだけどな
[ 2016/12/22 23:37 ] [ 編集 ]

あの時代に一般人じゃなかったのが大変とか言ってる馬鹿がいるが、食う物も乏しく戦争では自殺させられ苦しんでいた国民と違い、食う物にも困らず戦争にも行かず挙句に死なずじゃ極楽と地獄ほどの違い。

やっぱりネトウヨは知恵遅れだわ。ネトウヨは全員捕まえて海に沈めれば日本のためになるのに
[ 2016/12/22 23:37 ] [ 編集 ]

昭和天皇の印象は、いつもニコニコして優しそうな相撲マニアのお爺さん。そんな感じだね。
[ 2016/12/22 23:39 ] [ 編集 ]

小学生なら記憶にないのでは?w
自分は昭和59年生まれですがやはり記憶はないです。ただ、戦後直後の荒廃した日本中を回ったり、戦時中参拝した神社が悪かったという話w(平和の神様の所だったとか)日本陸軍には悩まされたろうなあとか本で読んで感動しましたね。
[ 2016/12/22 23:41 ] [ 編集 ]

パチンコ屋以外の店の看板は電飾が消され全高速道路閉鎖状態
町が本当に静かに感じられた。
[ 2016/12/22 23:41 ] [ 編集 ]

昭和天皇はまさに国家の存亡がかかった時期に天皇の地位にあったことは、なんと御心労の多い治世であったろうと一国民として頭が下がる思いしかない。
国体護持の保障もないまま異例のご聖断をされた陛下。その後も命乞いも亡命も全く考えずただ国民を救うためだけにマッカーサーと会談し、全国をくまなくご巡幸され国民を励まされた陛下。国民が困窮しているのだからと、皇太子殿下御成婚まで湿気だらけの不便な場所に住まわれた陛下。病に倒れられても沖縄訪問や米の不作を心配して最期まで国家国民の安寧を願われた陛下。
そんな陛下をよく知りもしない外国人がデタラメな知識と偏見で語るのを目にするたびに憤りを感じるわ。
[ 2016/12/22 23:42 ] [ 編集 ]

> 世界の皇帝もみんな正しい判断をしてきたとは言えないだろう。

陛下は間違った判断などなされない。

> あの時代に一般人じゃなかったのが大変とか言ってる馬鹿がいるが、食う物も乏しく戦争では自殺させられ苦しんでいた国民と違い、食う物にも困らず戦争にも行かず挙句に死なずじゃ極楽と地獄ほどの違い。

お前の親族だって戦場に行ったわけじゃあるまい。
[ 2016/12/22 23:47 ] [ 編集 ]

平成生まれだからほんとにわからないんだけど
終戦宣言は胸にグッと来るものがある
日本人であるためにしっかりしなきゃなって、そう思わせる
そういうイメージ
[ 2016/12/22 23:50 ] [ 編集 ]

国民に害が及ばない様にと、御自分の身を捧げた事が、のちに日本を命拾いさせました。
民の事を何よりも思う、お優しい方で有らせられます。
[ 2016/12/22 23:51 ] [ 編集 ]

> あの時代に一般人じゃなかったのが大変とか言ってる馬鹿がいるが、食う物も乏しく戦争では自殺させられ苦しんでいた国民と違い、食う物にも困らず戦争にも行かず挙句に死なずじゃ極楽と地獄ほどの違い。
やっぱりネトウヨは知恵遅れだわ。ネトウヨは全員捕まえて海に沈めれば日本のためになるのに

何で国家元首が戦争に行かなきゃならないんだ?
クソ在日は身分を弁えよ
パヨクってほんと知恵遅れだわ。パヨクは全員捕まえて海に沈めれば日本のためになるのに
[ 2016/12/22 23:51 ] [ 編集 ]

40年代生まれなので、天皇=昭和天皇だった。
しかるに明仁皇太子が即位される折には失礼ながら違和感があったよ。
[ 2016/12/22 23:54 ] [ 編集 ]

>>食う物も乏しく戦争では自殺させられ苦しんでいた国民と違い、食う物にも困らず戦争にも行かず挙句に死なずじゃ極楽と地獄ほどの違い。

当時は国民と苦しみを分かち合うとのお考えから質素な食事を望まれたり、
度重なる疎開の要請を固辞し宮城を離れなかったことなどコイツは知らんのだろうなぁ
[ 2016/12/22 23:57 ] [ 編集 ]

まあ馬鹿の一つ覚えのようにネトウヨネトウヨしか言ってないのではお里が知れますね。
[ 2016/12/23 00:02 ] [ 編集 ]

というか「挙句に死ななかった」のは陛下ではなく敢えて言うならマッカーサーのせいだな
陛下は国民のために自らの命をなげうちに向かわれたよ

本当に何を言ってるんだ
[ 2016/12/23 00:13 ] [ 編集 ]

おまえが、何言ってんだ。歴史の勉強不足だ。
[ 2016/12/23 00:18 ] [ 編集 ]

激動の昭和を長寿で全うできてよかった。
大変な時代に、ご苦労様でしたと言いたい。
[ 2016/12/23 00:18 ] [ 編集 ]

自分も不勉強なりに色々本読んでるんですよ。GHQが焚書した本を集めた西尾幹二さんの本とか高山正之さんの本とか。それから日本人に読ませるなと言ったとされ禁書扱いだったヘレンミアーズの本だとか。だのにあのネトウヨネトウヨ連呼してる人、絶対何も勉強してませんよ。何なんでしょう。
[ 2016/12/23 00:18 ] [ 編集 ]

そんなことを言ってる反日サヨクは沖縄の例を見ても分かるように、中国の手下に成り下がってるんだから、人の事を言う資格があるのだろうか?
領空・領海侵犯をされている現実を今すぐ天安門広場で訴えてきてくださいよ、自称平和主義者のサヨクさんw
それと民族浄化をされ続け、独立も失っているチベット人の前でもご大層なことを胸を張って言えますか?
[ 2016/12/23 00:23 ] [ 編集 ]

立憲君主のバケモノ、昭和天皇を超える立憲君主は空前絶後で今後も現れる事は無いだろう。
 東条英機もまた、民意を優先しすぎる民主主義の首相であり過ぎたのが、過ちの元であった。
二人ともが反戦主義者で且つ、民主主義を至高とした故の戦争ってのがねぇ…


今上は、国民の象徴であって君主じゃ無いから比べる意味は無い…役割自体が違うからねぇ「天皇」の名称は同じでもさ
[ 2016/12/23 00:24 ] [ 編集 ]

あまり記憶にないけど外国人にゴチャゴチャ文句言われるのはなんか嫌だ
[ 2016/12/23 00:48 ] [ 編集 ]

日本人は上も下も、互いに同じ事で思い合い、同じ気持ちで思い合い、苦しい時代を乗り越えたと言う事だ。
苦しくて、堪らなかった事を、地元の名士だった曾祖父の関係者達から聞いている。
男手も無く、無差別」空襲で滅茶苦茶、何も無い所にGHQからの土地の摂収と言う名の略奪、曾祖父はそれを察知して小作人に、今のお金にして1反100円くらいで土地を売ったそうだ。無償で上げたのでは摂収されるからだ。
それで取られずに済んだ。で・・・無一文になりました。チャンチャン
でも曾祖父の御葬式には、5000人がひしめき合った。男だぜ
[ 2016/12/23 00:53 ] [ 編集 ]

この大喪の礼には各国の首脳やvipが数多参列した
その中で次官クラスの人間しか送ってこなかった国がある
特亜である
連合国として敵対していた相手国ですらも元首が来ているのに、だ
その程度の礼しかできない国が二度と東方礼の国とか抜かさないで欲しいものだ
[ 2016/12/23 01:03 ] [ 編集 ]

あんまり表に出てこなかったイメージ
まあテレビと新聞しかない時代だからそう感じるのかな
[ 2016/12/23 01:21 ] [ 編集 ]

あの激動の時代に、昭和天皇が在位されていたということは日本の歴史において何と幸運であっただろうかと思う。

勿論、あの大戦で多くの不幸な人々が生まれたのは痛ましく、痛恨のできごとであった。
被害にあった方々の、あの戦争さえ無ければ…という思いはもっともだと思う。

しかし、確かにヨーロッパの大戦では"連合国"に大義はあったものの、
同時に起こった戦争ではあるが、アジアの状況とは全く違う。
連合国側は、"同時に起こった戦争"ということで、虚構の歴史観を捏造してきた。

あの時代、アジア蔑視の時代背景で、誰があれ以上の方策が建てられただろうか?

つい最近の"平和な時代"にあっても、理念も責任感もない"政治屋"の"ていたらく"は
目を覆いたくなるばかりだ。
自らの"理念"とやらのために、日本という国と、日本の国民の財産を蕩尽することしか
考えない。

もし、今の"民主的"な政党や政治家が対処するとしたら、何が出来たであろうかと思う。
その結果に"責任をとる"ことが期待できるであろうか?
福島の災害以上の"大惨禍"というより、"日本の消滅"を招くと思う。

今の"彼ら(政治家)"だったら、自分の名声のために"世界平和"や"道義的正義"と称して
国民の利益を、あたかも自分の財産から分け与えるような恰好をしてばら撒いただろう。
…現に、今現在、己の名声のためだけに、それをやりつつあるのだが。

しかし、もう、天皇を政治に係わっていただくことが無い方が良いのは確かだと思う。

どんな愚かな政治が行われようとも、国民が自らの行為に自ら責任を負うべき時代が
来たのだと思う。

私は、昭和天皇は、国際情勢や政治的対処経験の乏しかった日本国民の代わりに、
政治に関わり、その責任を負っていかれたのだと思う。

"責任を負っているのか?"という人もいるだろうが、あれ程の屈辱を耐えられたという
こと自体が"責任の負い方"だったと私は思う。

責任感が無いなら、第一次大戦の後のドイツ皇帝のように、どこかの国に亡命して
戦後の国内の混乱とは関わりをもたず、余生を送ったと思う。
あるいは、亡命はせずとも皇居に閉じこもって余生を過ごすこともできた。

もし、あなたが、そういう立場に立ったらどうしますか?
私なら、正直なところ自殺もできず、何をするでもなく、閉じこもって死を待つ
だけだったと思う。
しかし、どんな事が起こるかも知れぬ状況で昭和天皇は全国を巡られ、
"被害者"の面前に立った。
事実、米軍は護衛を付けるのを拒否し"暗殺された方が簡単"と考えていた。

その為に蒙った惨禍について恨めしく思う人の気持ちも良く判るが、
それは、連合国側の被害者とて同じであろう。
ただ、彼らには"勝った戦争"という"大義"があるから社会的に"抑える"ことが
できているだけなのだと思う。

それらを考えると、私は、やはり昭和天皇の存在は、
最悪の事態の中での最良の出来事だったのではないかと思う。
[ 2016/12/23 01:25 ] [ 編集 ]

>あの時代に一般人じゃなかったのが大変とか言ってる馬鹿がいるが、食う物も乏しく戦争では自殺させられ苦しんでいた国民と
>違い、食う物にも困らず戦争にも行かず挙句に死なずじゃ極楽と地獄ほどの違い。
>やっぱりネトウヨは知恵遅れだわ。ネトウヨは全員捕まえて海に沈めれば日本のためになるのに


おい!ネットブサヨ…いやゝセン人!!

ゝセン人は、戦場にいけば泣き出して逃げ回るは、後方で使えば強姦するは、
あげくは、棒を振回しては現地人に逆襲されて、支那人にも棒子と嘲られるは、
ご立派なもんだな!

それに、ゝセン人は兵隊に使えないんで徴兵もされなかったのを知らんのか?
それに引き替え、台湾人はちゃんと徴兵されていたのに恥ずかしくないのか?

あの朝鮮戦争だって、米軍からも使えないといわれて、他の国の兵隊に戦って
もらい、北は北で、シナ軍にもゝセン人は使えないってんで、国府軍の残党を
かき集めて戦ってもらっていたのを知らんのか?

おまえの親は、どっちもイヤで日本に残って寄生していたのを知らんのか?

早く祖国に帰れよ!
また戦争が始まりそうだぜ!!
こんどこそ、祖国の為に死んで来いよ!!!
[ 2016/12/23 02:00 ] [ 編集 ]

ゴミ外人が絡んでいい領域じゃないから黙ってろカス外人
[ 2016/12/23 02:05 ] [ 編集 ]

ちょうど麻疹に罹ってずっとニュース見てたな。昭和天皇の頃ってキッチリ天皇陛下って言ってたのに、いつから天皇と言うようになったのだろう。
途中みんなが言ってて違和感あった覚えがある。ちな、陛下の時は沖縄在住。
[ 2016/12/23 02:13 ] [ 編集 ]

子供の頃から特段、右派的な教育を受けてたわけじゃないし、むしろ担任は左翼教師だったけど、
先帝陛下ご崩御は本当に悲しかったなあ。というか、件の左翼教師ですら沈痛な面持ちで、
皆でご冥福をお祈りしましょうとか言ってたよ。
なんか左翼の質も下がったなあと思う今日このごろ。
それはともかく、今上陛下には是非とも長生きしていただきたいものです。
[ 2016/12/23 02:20 ] [ 編集 ]

昭和の厳しい激動の時代を生き抜いた天皇陛下。
国民から慕われないで今はない、基礎を作った功績が大きい。
[ 2016/12/23 02:33 ] [ 編集 ]

あの激動の時代に昭和帝を戴いてた事は僥倖だろう。
[ 2016/12/23 02:37 ] [ 編集 ]

そもそも日本史をちゃんと学んでいる人なら、天皇に実権がないことは知っている。
[ 2016/12/23 02:50 ] [ 編集 ]

単に力がなかった。無能な部下とその意見を抑えられなかった。
それを無能と呼ぶか、やれる範囲で出来る限りのことをした苦労人とするかは個人の評価だけど、別に積極的に戦争したがったわけでもないし変な煽動を仕掛けたりはしてない。
ま、負ける戦争に導いたのは昭和天皇ではなく戦争を煽りに煽ったマスコミと間に受けた一般民衆と無能な陸軍だからね。
[ 2016/12/23 03:47 ] [ 編集 ]

マスゴミ、
「上から」撮影しやがって
[ 2016/12/23 04:22 ] [ 編集 ]

 

車列のシーンで流れてる「哀の極」て皇族の葬儀以外ほとんど演奏されない秘曲だったよな
[ 2016/12/23 04:43 ] [ 編集 ]

世界中を植民地にしようとしてる欧米列強に単独で立ち向かって負けた、それだけの話。強くて悪い奴に反抗することが愚かだとは俺は思わない。死んでも外国人の侵略者に従うのが祖谷だったからそうしたまでのこと。
[ 2016/12/23 05:40 ] [ 編集 ]

昭和は日本の歴史の中でも有数の危機を迎えた時代だった 激動の時代を乗り越えた素晴らしい天皇だったと思う 
[ 2016/12/23 05:58 ] [ 編集 ]

雨がずーっと降ってたんだよね。天も泣くのかと思った記憶が。
[ 2016/12/23 06:30 ] [ 編集 ]

戦艦ヤマトの館長が沈む船に残った様に、数百万人亡くなった日本人の後を追って欲しかった
[ 2016/12/23 06:33 ] [ 編集 ]

>世界中を植民地にしようとしてる欧米列強に単独で立ち向かって負けた、それだけの話。強くて悪い奴に反抗することが愚かだとは俺は思わない。死んでも外国人の侵略者に従うのが祖谷だったからそうしたまでのこと。
植民地主義に抗うのはいいんだけど、勝てる戦争と利益が出る戦争だけやればよかったんだよ
WW2の日本は無駄と失策だらけだぞ
別に昭和天皇のせいじゃないけど
[ 2016/12/23 07:28 ] [ 編集 ]

*数百万人亡くなった日本人の後を追って欲しかった


それはない。陛下が亡命もせず国内に踏み止まって屈辱に耐え、国民に対して戦闘をやめ平和な国を築き直そうと呼びかけられたこそ、国民は皆従い苦労に耐えて頑張ったんだ。

イラクを見てみろ。総力戦に負けて指導者も失った国がどれほど混乱するのかよくわかる。
[ 2016/12/23 07:29 ] [ 編集 ]

>あの激動の時代に、昭和天皇が在位されていたということは日本の歴史において何と幸運であっただろうかと思う。

なかなかの名文
[ 2016/12/23 07:45 ] [ 編集 ]

相撲と野球好きの爺さん
[ 2016/12/23 08:09 ] [ 編集 ]

昭和天皇は、今の陛下とはまた違ってユーモアがある天皇だった印象がある
子供の頃の記憶だけどね
[ 2016/12/23 08:19 ] [ 編集 ]

自分も年代的に天皇→昭和天皇だわ…。
ばあちゃんが皇居の一般参賀に連れて行ってくれて、晩年の昭和帝にお目にかかれた事、今では感謝の気持ちでいっぱいだ。
[ 2016/12/23 08:42 ] [ 編集 ]

>戦艦ヤマトの館長が沈む船に残った様に、数百万人亡くなった日本人の後を追って欲しかった
それこそ責任の放棄じゃないか。
日本の降伏が遅れたのは国体護持を確認出来なかったから。
それだけ日本人は陛下のお命と皇室の存続を死守しようと懸命だったんだよ。だって、天皇を失った日本は日本ではなく、日本人はかつて日本人と呼ばれた別の何かになるから。
余所の国の君主の様に亡命したり命を断ったりした方が遥かに楽だろうに、陛下はあえて連合国の連中に小突き回される屈辱に耐え、時にはジープすら入れぬ山中を2時間も徒歩で進まれ引揚者達が暮らす集落を訪ね、時には炭鉱の中にまで入って労働者を励まし、全国をくまなく巡りまだ苦難の中にいる国民を励まし続けた。それはどんなに心と身体をすり減らす献身だったろうと想像することしか出来ない。
人にはそれぞれ立場と役割がある。軍の暴走を防ぐために自死を選んだ阿南惟幾は、それが彼の役目だったからそうした。陛下の役目は死ではなく、生きて国民を守る事だった。
[ 2016/12/23 10:59 ] [ 編集 ]

じいちゃん背中に穴を開けて戦争から帰ってきたけど
天皇皇后両陛下の写真飾ってたよ
寒い日は傷が痛むって言ってたな
[ 2016/12/23 11:19 ] [ 編集 ]

日本人が天皇を敬愛してるのは嘘だと思うよ。
だって皇后陛下や雅子さまがストレスで病気になるような狂った制度を
誰も改めようとしないだろ。
[ 2016/12/23 12:02 ] [ 編集 ]

>勝てる戦争と利益が出る戦争だけやればよかったんだよ

そんなのムリだろ。弱い方には選択権はない。
[ 2016/12/23 12:14 ] [ 編集 ]

>だって皇后陛下や雅子さまがストレスで病気になるような狂った制度を

そうだな。失礼で無責任な記事を書き散らすマスコミを発禁処分に出来る様にしてあげたいよ。
[ 2016/12/23 12:16 ] [ 編集 ]

なんで天皇陛下が戦場に行くんだよっ、国のトップが死んだら士気下がって大変だぞ。
でも親族のどなたかがいってたような気がする。
批判する人は自分が陛下の立場だったらどうできたかを言ってくれ。
負けたら日本は中国と同じで植民地にされる。そしたら白人優位の世界が今まで続いて有色人種はネットなんかできなかったと思うよ。
植民地時代が終わったのは日本が戦ったからしょうがなく日本を悪者にするために植民地は悪で日本は悪、欧米は植民地なんか持たないっていうように
喧伝するためとあとはもう運としか考えられえない。このあたりのちゃんとした経緯を聞いてみたいけど誰が知ってるんだろう?
[ 2016/12/23 13:15 ] [ 編集 ]

世界大戦から復興し経済大国へと激動の時代を生きた偉人。
マッカーサーに自分はどうなっても構わないから国民にはこれ以上手を出さないでくれと言ってくれた心より尊敬する日本人だよ。
[ 2016/12/23 14:00 ] [ 編集 ]

今上よりからっとされていてお茶目でウィットに富んだジョークを好まれていたように思う。イングランドの影響かね。
[ 2016/12/23 14:54 ] [ 編集 ]

我国の昭和大帝です。なにか?
[ 2016/12/23 19:55 ] [ 編集 ]

>あの時代に一般人じゃなかったのが大変とか言ってる馬鹿がいるが、食う物も乏しく戦争では自殺させられ苦しんでいた国民と
>違い、食う物にも困らず戦争にも行かず挙句に死なずじゃ極楽と地獄ほどの違い。
>やっぱりネトウヨは知恵遅れだわ。ネトウヨは全員捕まえて海に沈めれば日本のためになるのに

こいつを日本から叩き出したいな。こういう輩が日本の大地の上を歩いてると考えるだけで虫唾が走る
[ 2016/12/23 22:07 ] [ 編集 ]

テレビもあまり普及してない時代に、肖像画でそんなに崇拝していたのかな。北朝鮮の並みの洗脳で凄い。
軍隊は、潰れたけど、将軍様は、余生をまっとうされましたとさ
[ 2016/12/24 01:45 ] [ 編集 ]

私にとっての昭和天皇は、聡明で偉大な昭和時代の日本の中心だった人ってところですね。
先帝が偉大すぎて軍部が神扱いしちゃったのは問題だったけどね。
[ 2016/12/24 17:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

         

ブログパーツ