powered by 画RSS

[ ● ] なんか見ちゃう。日本人が製作した高性能二重振り子を見た海外の反応




20080606-00.jpg
画像 http://www.plus-blog.sportsnavi.com/asa20/article/72


High Performance Double Pendulum / 高性能二重振り子


High Performance Double Pendulum ver.2 / 高性能二重振り子 ver.2


山本製作所が製作した高性能二重振り子 の動きが
とても面白いと話題となっておりました。
英語コメントを翻訳して海外の反応をお届け致します。
世界の人々の反応はいかがでしょうか?


・止まる迄、何時間かかるんだろう?





・なんで止まるのを待ってるんだろう。。僕。





・10分も動き続けてるんだ!





・三連だったらどうなるの?





・物理って面白いよね。





・WOW





・ブルース リーのヌンチャクを思い出したのは僕だけじゃないはず!





・これはカオス。





・スローモーションビデオみたいな。





・なんか見ちゃう。





・20倍くらいの大きさで作ってみてよ!





・これと、ブルースリーが闘ったらどちらが勝つと思う?





・体操の鉄棒を思い出すな。





・これが誰かの腕だったらと思うと、、、、





・山本さん!お疲れさまです!





・え?ブルースリーじゃないの?





・超オタク。





・見えないwwww





・150ドルなら払うな。





・個人的には8:42あたりが好きだな。





動きが本当に面白いですね。
これを、100mくらいの大きさで作って発電するというのは
可能なのでしょうか笑

ではまた。

         

    
関連記事
[ 2014/01/06 22:35 ] 科学 | TB(0) | CM(44)



残念ながら摩擦があるので発電は無理だぽん
動画でも最終的に止まってるし
[ 2014/01/06 23:13 ] [ 編集 ]

振り子は二つつなぐだけで複雑系になって動きの予測が出来なくなるんだよな
大昔に大学でならったわ
[ 2014/01/06 23:20 ] [ 編集 ]

初めて見た。こんな振り子があったんだ。
[ 2014/01/06 23:25 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/01/06 23:35 ] [ 編集 ]

途中で止まるどころか逆に加速してるように見えるとこもあるぞ?
永久機関?とか思ったりもしたけどやっぱり止まるのな。
でも一本だけの振り子よりもきっと長く動くんだろうね。比較が見たいなー
[ 2014/01/07 00:09 ] [ 編集 ]

名無し

大笑いしてしまった。これ、面白い。ふてくされた小学生がでたらめ体操しているみたい。
[ 2014/01/07 00:21 ] [ 編集 ]

発電する分だけ振り子のエネルギーが電気に変わるんだから摩擦関係なく発電機としては使い物にはならないね。
ちなみに単振り子もカオス系だけど二重振り子にするとその性質を目で見れるってことらしい。
[ 2014/01/07 00:30 ] [ 編集 ]

オタ芸を彷彿させる動き
[ 2014/01/07 00:34 ] [ 編集 ]

振り子3つにしたらどうなるんだ?
[ 2014/01/07 00:35 ] [ 編集 ]

 

作るの難しいの?
[ 2014/01/07 00:37 ] [ 編集 ]

これでも結局は初期の位置エネルギーの範囲なんだろ?不思議なもんだな。
[ 2014/01/07 00:50 ] [ 編集 ]

ごめん俺には全く響かなかったっ…
[ 2014/01/07 00:59 ] [ 編集 ]

>個人的には8:42あたりが好きだな。

wwww
[ 2014/01/07 01:04 ] [ 編集 ]

摩擦が少ないから長時間動いてるけど、電気エネルギーに変換したらすぐとまるね
それでも巨大なら結構発電できるじゃんと思いがちだけど
今度は重量のある巨体を高度まで持ち上げるクレーンのエネルギー消費がえらい事に
[ 2014/01/07 01:42 ] [ 編集 ]

オタ芸かな?
[ 2014/01/07 02:48 ] [ 編集 ]

これの人型のやつがすげぇ面白かったな
[ 2014/01/07 03:03 ] [ 編集 ]

こうなると三重振り子も見てみたくなるよなw
[ 2014/01/07 03:10 ] [ 編集 ]

長い方の棒「ほどほどに頑張るか
短い方の棒「普通が一番

長い方の棒「テンションあがってきたwww
短い方の棒「やる気でないわー・・・

長い方の棒「欝だ死のう
短い方の棒「うおおおお!うおおおお!

運動エネルギーが二本の棒の間で行ったり来たりしてるからこんな事がおきるんだよなー
一見加速したように見える部分も、一方にエネルギーが偏って動きが派手に見えただけ
両方の棒を合わせた総合では増えたわけじゃない
[ 2014/01/07 03:15 ] [ 編集 ]

8:42におもしろい現象があるのかと思って2つの動画見たけど、何もなかった件
[ 2014/01/07 03:43 ] [ 編集 ]

日本人が投稿するこの手の映像は相変わらず周囲が汚かったり五月蝿かったりだな
[ 2014/01/07 04:06 ] [ 編集 ]

まあ肝心なものよりも周囲をきれいにしてごまかすよりいいんじゃない?
他国の動画で周囲は綺麗だけど、肝心なものはたいしたこと無いのもいっぱい見たわ
[ 2014/01/07 05:52 ] [ 編集 ]

よく見てると、エネルギー保存則が目で見えて面白い
振り子が下のほうにくると、先っぽの回転が速くなる
これはポテンシャルエネルギーが低下した分、それが運動エネルギーに変換されたためだ
逆に振り子の長い腕が上のほうにくると、先っぽの回転が遅くなる
先っぽの回転の運動エネルギーがポテンシャルエネルギーに変換されたためだ
これが周期的に繰り返される
(下の動画がわかりやすい)
[ 2014/01/07 09:14 ] [ 編集 ]

発電させたらすぐ止まるだけのこと
この振り子はエネルギを生み出しているわけではなく
最初の位置エネルギを効果的に保存し続けることで動き続けている
[ 2014/01/07 10:15 ] [ 編集 ]

たしか摩擦が発生しない発電方法があったろ。
一昔前に自転車用の発電機として売ってたやつ。
アレ使えばいいんじゃねぇの?
[ 2014/01/07 11:11 ] [ 編集 ]

これベアリングの性能がすごいんじゃねーの?
[ 2014/01/07 11:43 ] [ 編集 ]

発電

これ発電に使えないか?これと何かを組み合わせる。
[ 2014/01/07 13:16 ] [ 編集 ]

うしろのごちゃごちゃ隠せよ
[ 2014/01/07 16:15 ] [ 編集 ]

発電するには、摩擦を考えなければなりませんので、2秒で停止してしまいます。
[ 2014/01/07 16:56 ] [ 編集 ]

今時、アナログで実際作る山本山、CGで書けば、3こ振り子でも4こふりこでもかんたんじゃんと。両方出来ない俺が思ってみる。
[ 2014/01/07 21:44 ] [ 編集 ]

おまえらマジ『ゆとり』過ぎだろw

何人かが『エネルギー保存の法則』『位置エネルギー』って指摘しているのに。未だ発電すると直ぐ止まるとかクレーンのとか言っているw

摩擦や抵抗ゼロと考えた場合、振り子を振り出す速度+位置エネルギー(加速度と重量)でエネルギーの総量が決まるから、その範囲内って事。
もっと簡単に言うと、例えば頂点で振らずにリリースした場合、頂点に振り子を移動させたエネルギー分の発電しか出来ませんよって事(発電損失をゼロとしても。)要するに間接が幾つあっても、一本の振り子であっても重量と打ち出す速度が同じなら、エネルギーも同じ。
エネルギーが同じなら止まるのも一緒。(抵抗ゼロでなく、現実の実験では抵抗の関係で2重振り子の方が早く止まると思う)
[ 2014/01/07 21:59 ] [ 編集 ]

これ昔にカオス系の数学テレビで見た覚えがある。パ食ったんじゃないの?
[ 2014/01/07 22:00 ] [ 編集 ]

上の腕と下の腕の回転力の合計は常に一定なんだね。
しかし最終的には重力と微力の摩擦と空気抵抗によって下へ落ちるエネルギーに収束してしまう。

と今適当に考えた。
[ 2014/01/08 01:21 ] [ 編集 ]

これのちっちゃいやつ出したら売れるんじゃね?
[ 2014/01/09 00:16 ] [ 編集 ]

発電というよりはエンジンから末端への動力のロスを限りなく減らしていくことは可能かもしれない
昔みたいなゼンマイ主軸だったらもっとおもしろいかもだけども
こういったのがエコカーに繋がるんだよねぇ
[ 2014/01/11 02:21 ] [ 編集 ]

発電はロス多いから止まっちゃうだろ
でかいの最初誰が回すんだよw
[ 2014/01/11 18:48 ] [ 編集 ]

>これ昔にカオス系の数学テレビで見た覚えがある。パ食ったんじゃないの?

「お前は、他人から二足歩行の仕方をパクってる」って言って欲しいのか?
当たり前のことを実行してパクってるとか頭おかしい。
どっちかってーと、ベアリングとかの摩擦が少ないってのに驚けよ。
[ 2014/01/29 15:53 ] [ 編集 ]

ブルースリーと書こうとしたら既出だったw
[ 2015/02/28 23:13 ] [ 編集 ]

昔おもちゃであったよな
[ 2015/03/01 18:40 ] [ 編集 ]

発電どうこうにロスがってのは頭悪いからやめてくれ。

発電機は基本的にはコイルの横で磁石を動かすとコイルに起電力を生じる現象を使うわけだけど、
起電力によって生じた電気の流れは磁気を発生させ、コイルの磁石を逆に押し返す作用を生じさせる。
これは一般的に電磁ブレーキと呼ばれるもので、運動エネルギーから電気エネルギーを取り出せば、
取りだした電気エネルギーとほぼ同じ運動エネルギーがシステムから損失されることになる。
だから、ずっと動いているように見えるものから電気エネルギーを取れば、その運動は必ず止まることを意味している。

風力から電気を取れば、理論上風は弱まって止まる。水力では水が淀んで汚くなる。波力では波が止まる。
道理が分からんから自然エネルギー厨が湧く。
昔、産業革命をした英国で初期に自然エネルギーに頼ったばかりに欧州と米国の環境破壊が進み、
石油・石炭が環境破壊を救ったという事実を理解できない。
[ 2015/03/03 17:51 ] [ 編集 ]

これが半永久機関だったら例えば東京の地下の誰も来ないようなところで何十年と動いてて欲しかったな。
まあでもホコリとかで摩擦が強くなってどれだけ高性能でもいずれ止まるか。残念。
[ 2015/03/08 23:06 ] [ 編集 ]

バトン競技やってる人にはしっくりくる動画
[ 2015/03/12 07:58 ] [ 編集 ]

発電だとフレミングの右手の法則になりますが結局 運動+磁力=電流 の作用なので摩擦云々というより運動エネルギーが発電に消費されるので、発電するには絶えず追加で運動エネルギーを加え続けないとすぐに止まっちゃいますね。
[ 2015/03/14 00:10 ] [ 編集 ]

このビデオを逆再生した時の動きが出来るなら発電は出来る。
[ 2015/03/14 23:53 ] [ 編集 ]

永久機関ってのはエネルギー取り出せてこそだからな
ただ永久に回転してれば良いってんなら摩擦さえ無ければそれだけで済むんだから
宇宙空間にジャイロ持っていって回せばいい
[ 2015/03/23 10:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jipangnet.blog.fc2.com/tb.php/664-0da8d4b3


         

ブログパーツ